2018年06月15日

喫茶去

水出し煎茶が美味しく感じる季節になってきましたね〜(*^^)_旦~

先日、贈り物を探してお店を見て回って疲弊した後^^;
期待していなかったけど何となく立ち寄ったお店を見ていると、
何故だかプレゼントする相手への感謝の気持ちが沸々と湧いてきまして、
すると、これ良いかな♪と思えるモノを見つける事が出来ました^^
ラッピングをお願いする時に、
どちらのカードも素敵なんだけど…これがこうだったら…とボソッと言ったら、
サービスカウンターのお姉さんがプロフェッショナルな方で
じゃぁ♪それ作りますよ^^と気持ち良く対応して下さって、
想像以上の素敵な仕上がりと添えられた笑顔に、よろこびと感謝の気持ちに満たされて
プレゼントするまでに、実はたくさん受け取っているんだなぁ…と感じました^^

さて♪
今月も?(笑)日曜日に臨済寺の静坐と法話の会に行ってきた話です^^
6/10の法話の中で、
喫茶去(きっさこ)は、

茶ぁ飲んで 目ぇ醒ませや

っていう言い方はされていませんが^^;
(禅の世界では??)そんな感じの意味なんですよ〜とサラっと触れられまして、
(↑私の中で脳内変換されてますので、意味合いズレてたらゴメンナサイ^^;)

これが、めちゃウケた^m^

そして響きました^^
以前、何かで「喫茶去」の言葉を初めて見た時に、

まぁ、お茶でも一杯^^

な感じの意味を添えて書かれているものを読んで、
ほんわか(*^-^*)した印象を持っていたのですが、
それが、

茶ぁ飲んで 目ぇ覚ませや…

って(意訳^^;に)なると、警策でバシッとやられたような感じです。
(やって頂いた事はありませんが^^;)

仏教の世界の「目を覚ます」は、
仏性に目覚める??…「悟り」を意味するようです。
禅の世界では、「茶」も「悟り」と関わりがある感じでしたが…うろ覚え^^;

正しさは脇に置いといて(笑)
和尚さんのお話からイメージが広がり、自然と視野が広がるのが
法話を拝聴する楽しさであると感じています^^

一般に?紹介される「喫茶去」は、
昔の凄い人に学ぶ心的態度というか、心の作法を真似て学ぶような感じで、
その場では一時、真似して出来たとしても、日常にはそう出来ていなくて、
日々心がブレブレな(笑)私たちも、そう出来たら良いね〜^^
って他人事な感じで(笑)

禅の世界の「喫茶去」は、禅僧の方々が
それを放った趙州禅師の在り方=禅(の在り方)に一致する…

君もだよ!

って、他人事にさせない感じ(・・?

想像ですが…

禅師は仏性から相手にも同じ仏性を見ていて、
元々それである本来の姿を忘れて、どうしたらそれになれるのか
教えを乞いにやってくる修行僧の人達に、

仏性から言葉を放ち、相手が同じところから応答するかを見て、

お茶を飲んで、目を覚ましなさい。

=仏性に目覚めよ

って話(・・?


「まぁ、お茶でも一杯^^」の声掛けが
「仏性に目覚めろや」だとしたら(笑)

「ぶぶ漬けでもどうどす?」で客を帰らせると言われる
京都の都市伝説?に通じるものがあって面白いですね(笑)



☆*:.。. ありがとうございます .。.:*☆



 ありがとうございます☆ ブログランキング・にほんブログ村へ 感謝で〜す(^^♪
posted by masam♪ at 22:00 | Comment(0) | 日常の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月05日

ネガティブ思考を止めると上手くいっている事が見えてくる!?

GW前に母がヒメダカ(オスとメス)を飼い始めたのですが、
メスは産卵シーズンのため食欲旺盛なようで、
餌ちょうだい♪えさ♪エサ〜♪って感じで寄ってくるのがかわいいです^^


さて♪
今日は、前記事の 思考大事! に気付いたその後です^^

思考の大切さを実感してから、
なるべく自分の思考に気付いているよう意識しているのですが、
もう、どんだけ自分で自分を制限してきたのかと驚きます^^;

それが当たり前になっていたために、
その思考で自分を制限していた事に、全く気付いていなかったんです^^;

まるでマイルールで一人遊びしてるみたいな…
マイゲームに夢中になっているから、偉人達の言葉も右から左に抜けてた状態で^^;

どおりで、かつて
どんだけセミナーにお金をかけてもどんだけ成功哲学や自己啓発本を読んでも、
あぁ♪面白かった(^o^)で終わっていた訳です^^;

もちろんそれが無駄だった訳じゃなくて、
今になって、ようやくそれらがいい具合に熟成してきた感じ…かな(・・?

結局は、

すべて上手くいっているから大丈夫^^b

って事になるのですけど、
それだと、かつての自分は納得しなかったと思うので、
う〜ん…。
それについては今後、思い付いた時に書いていきたいと思います^^


今日のところは…
思考をネガティブに向けるのを止めるだけで、
結構、物事は上手く運んでいる事に気付いてくるというか、
計らずとも計らわれている?事が見えてくる話でも^^

今日、車のガソリンを入れるのに、近所のGSが高くて気乗りしなかったので、
ちょっと足を延ばして安さが人気のGSまで入れに行きました。
近所のGSとのガソリン価格の差は5円で、往復のガソリン代でトントンかな^^;
ガソリンを入れた後、トイレに行きたいな…と思ってはいたのですが、
家に帰ってからで良いや…と思っていたら、
自宅まで10分弱の普段渋滞しない道で、なぜか渋滞していまして^^;
これはスーパーでトイレ借りた方が良いと思い、そこから近いスーパーに寄ると、
母が欲しがっていた氷砂糖がお買い得になっていまして^^
さらにそこで近所のGSのガソリン代5円引きクーポンを貰えました^^b

道中、他車の動きにえーって思った場面もありましたが^^;
その時に、直ぐに自分の思考に気付いて、
自分の思考に気付く機会をくれた車だったと感謝に気持ちを切り替えて、
その後で非常にトイレに行きたくなった訳ですが…^^;

それとは別に、
ネガティブ思考ならタイミングが良くなかったと躊躇したであろう場面で、
今その気分だから☆と気にせず目的の楽しみに集中していると、
その状況が素敵な出会いやよろこびに繋がる仕掛けになっていたりして^m^
今日は、すっごくタイミングが良かった!
って、感謝しかなくなっちゃったり^^


なんとなく気乗りしない事は止めておいて、
なんとなくそうしたい♪と思う方向に動いて、
ネガティブ向きの思考をやめるだけで、
色んな事が良い塩梅♪な感じです^^



☆*:.。. ありがとうございます .。.:*☆



 ありがとうございます☆ ブログランキング・にほんブログ村へ 感謝で〜す(^^♪
posted by masam♪ at 22:12 | Comment(0) | 日常の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月15日

思考大事!

今夜は新月ですね^^

昨夜、寝る前に、今日はこういう妄想(イメージング)しながら眠りに就こう…zzz
とウトウトした時に、
ちょっとワクワクはしない感じの、しょうもない事を考えておりまして、
ハタと、何で妄想の中に常識を取り込むんだ(・・?
と自分にツッコミが入り、
イメージングする際に中途半端に常識を織り交ぜブレーキをかけていた事に気付きました。

例えば、今いいなぁ♪と思っている新車のギアを動かす感じを妄想して楽しんでいる時に、
値段についての思考が湧いてきたりして…^^;
この現実との比較や現実とのすり合わせが、上がった気分を下げるギアですね^^;

妄想なんだし、ただ楽しむ事を目的にすればいいのにね(笑)

ハイ。それなんです(笑)
妄想は自分の気分を上げる、楽しくなって波動が上がるのが既に成果であって、
もしかしたら結果的に現実もそれを反映しちゃうかもしれないけど、
それは副産物であって、
妄想が現実になる事を期待したり目的にしない方が良いんですね^^

妄想は、ただ楽しんで、終了^^

そしてただ楽しむためには、思考が大事だな〜って実感します。
自分の思考に気付いてくると、その思考を使って
どんだけ自分で自分の足踏んでんねん!ってツッコミたくなりました(笑)

そんな事に気付いた後…

夜中に、寝返りをうとうと体の向きを変えた時、
ゴトッと小石が落ちた音にハッとしまして、
朝になって確認すると…以前、布団とベッドの間に入れておいたモルダバイトでした。

ちょうどその時はうつらうつらと夢と妄想の狭間のような感じだったのですが、
まるでモルダバイトが、
その思考! 喝!

と飛び出してきたかのようで(笑)

過去記事の 想像から創造 で書いていますが、
そのモルダバイトは、過去に妄想修正(イメージング書き換え)を促す効果を
感じておりまして、朝になって床に落ちたモルダバイトを拾い上げた時、

思考大事!

と強く心に響いてくるようでした。

おそらく、そのメッセージはず〜っと贈り続けられていたのだと思うのですが…
とめどなく湧いてくる思考に覆われて、隠れちゃっていたんですね^^;
湧いてきた思考から自由になった意識の焦点が今ここに、自分の中心に戻って、
思考を選べる意識状態になって、ようやく、思考大事!がピンときました。

それまでは湧いてきた思考と同化して、それを見守る視点がどっかいっちゃってたので、
思考=私 になって、思考大事?うん、そりゃそうでしょ??って感じで、
それが私だと思っていた湧いてきた思考を大事にしてましたね(笑)
偉人たちの言葉も外側だけ見て中身は受け取っていなかったんです^^;

様々な計らいによってそれに気付けた事に先ずは感謝して(^^♪
今ここにある感謝できるものに目を向けると共に、
湧いてくる思考を見守りつつ、気分よくいられる思考を選んでいきたいですね(^-^)



☆*:.。. ありがとうございます .。.:*☆



 ありがとうございます☆ ブログランキング・にほんブログ村へ 感謝で〜す(^^♪
posted by masam♪ at 19:29 | Comment(0) | 天然石 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月13日

20180513臨済寺の静坐と法話の会

温かいコメント下さった〇さん、ありがとうございます(^^)/
反応遅くてゴメンナサイ(^人^)

さて♪
今朝の静岡はタチアオイが大きな花を咲かせて存在をアピールしていましたが、
今日は臨済寺の静坐と法話の会に行ってきましたので、その話です^^

朝の少しひんやりした心地よい空気に、時折聞こえるカエルの声も新鮮で、
静坐の時間は、なんだか時間の感覚がなくなって、気持ちいいなぁ…と感じると共に、
いつもは私は目を閉じて瞑想していたのですが、
入口の方を向いて坐っていたため、開いた障子の向こうにお庭と鐘楼が見えていて、
本堂?の中は、記憶の中のおばあちゃん家(古民家)みたいな懐かしい感じでもあり、
キリっと整えられた禅寺のその佇まいというのか、その空間?が一枚の絵のように美しく、
それがあまりにキレイだと感じて、うっとり見入っていました^^

途中、外をパタパタ移動している雲水さん達が可愛らしくて(って言ったら失礼でしょうが^^;)
不思議と臨済寺で変性意識状態?になると、雲水さん達が可愛らしく見えてしまうんです^^;
間近で対面すれば立派な成人男性ですので、全く??可愛いとは思わないのですが(笑)

今までも、法要の時に “愛おしい” という感覚が湧くのは何でだろう(・・?
御本尊の中に観音さんとかあるのかな??等と思っていたのですが、
今日の法話の中で、お寺の裏?庭?側の賤機山は古墳がある霊山?で、
霊の計らいがあるような…(どう表現されていたか忘れちゃいましたが^^;)
お話をされていまして、それか!?とも思ましたが、それもあるとは思いますが、
前日にお坊さんたち150人での法要があったそうなので、そのエネルギーかな(・・?


法話の中で、「無心」は、こだわりなく見ている…(だったかな?^^;)
好きだからwelcome♪ 嫌いだからあっち行け!じゃなく(笑)
好きな対象よりもむしろ嫌だなと思う対象の方が、自分を変える、成長させてくれる存在なので
何がやってきても、同じようにwelcomeで、こだわりなく受け取っている状態…
のようなお話をされていまして(…たぶん^^;)
腹に一物もなく、やってきた現実をジャッジする事なく受け取って応答していく事なんだろうな〜
…そう出来るといいな〜と思って、お寺を後にして数十分後、
ちょっとした事があって、ヤツめ!と思った後(笑)
ふと、ただ起きた事…対処できるからOK♪ と、スッと気持ちの切り替えが出来ました^^b
すると損得思考から自由になった意識の焦点が今ここに戻り、その後対処していく中で
その出来事が自分を広げてくれた事にワクワク感と感謝の気持ちになりました^^


お釈迦様は悟った後、7日ごとに場所を変えて49日坐ったそれが法事の49日(の禅的見方?)
といったお話もされまして、
(和尚さんのお話は深いのですが、以下は私なりの軽〜い解釈です^^;)

衆生本来仏だし、仏さんは最初から仏だったけど仏さんになって本来の仏の姿に戻ったというか…
そこで仏さんは49日間、迷いや悟りを行ったり来たりフラフラしてる訳じゃなくて(笑)
好きも嫌いも良いも悪いもない、全てOK♪の愛しかない彼岸に寛ぐ前に、
此岸(私たちが生きている世界)にいる生前関わった人たちに、
“オレ先にバックヤード行くけど、不要な物は持ってっとくわ!人生楽しめよ〜!” って、
エールを送りながら挨拶回りしてる感じ(・・?
だけど此岸に生きる私たちに罪悪感とかあると、それがコワ〜イ存在に見えたりして^^;
なので、全てオッケー♪な境地へと引導を渡されるのは、此岸にいる私たちの方のようです。
此岸にいる私たちが引導を渡されると…
愛しか存在しない彼岸に寛ぐ彼らがいつでも傍にいて応援してくれている事に、
ハタと温かい気持ちになるのかもしれませんね^^

う〜ん、和尚さんの法話をきっかけにした創作話みたくなっちゃいましたが^^;
愛と禅のエネルギーに満ちた歴史ある素敵なお寺で
心を整え、素晴らしい法話を拝聴する機会が開かれている事に感謝です^^



p.s.
次の土曜日(5月19日)は臨済寺の一般公開の日です^^
今川神廟の落慶法要?があって、一般公開は午後からのようです。
@SのHPに情報があったので、ご興味のある方はそちらを御覧下さい^^
御朱印は年二回の一般公開の時しか受け付けていないようですので、
御朱印集めされている方は御朱印ゲットのチャンスです^^



☆*:.。. ありがとうございます .。.:*☆



 ありがとうございます☆ ブログランキング・にほんブログ村へ 感謝で〜す(^^♪
posted by masam♪ at 23:33 | Comment(0) | 日常の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月14日

それも一時のこと?

藤の花が咲き始め、新緑が眩しい季節になってきましたね^^

今日は、日曜日(4/8)に大龍山臨済寺の「花まつり」に行ってきた話から^^
法要って何をしているのかよく分からないのですが、
意味はわからなくても、今回も素晴らしかったです^^

特に、お坊さんたちがお経を読みながら
畳の間をグルグル回るのが素晴らしかったのですが、
重低音の読経が調和して一つにまとまった時、

あれ?
なんかこれ、どこかで見たな…(・・?

と思いを巡らせていると、
そうだ!よくお寺の天井に描かれている「龍」だ!
と、しっくりきました^^

まるで龍がうねりながら咆哮しているかのようで、(しかも美声^m^)

目の前に龍が降りてきてるみたい☆
と思う程の素晴らしい場(エネルギー)でした^^

そして和尚さんの法話は、
たくさん笑いを取り入れていて面白く、
悟りの話とか…禅的な話??は、へ〜?ふ〜ん?そうなんだ〜?
と、その場では軽く流れていくのですが、後から、くるんですよ〜^^


その二日後、朝、目を覚ましたら、
寝違えたようで、胸で大きく息を吸うと…左肩甲骨内側?に激痛が^^;
腹式呼吸していれば大丈夫だ!と思っても、
時々大きく肩まで引き上がるような呼吸(胸式呼吸)をしたくなるんですね^^;

さて、
これも私のために起きている♪
と、受け入れていますと…

一日中、ずっと痛い訳じゃないんです。
痛みが存在していない(寝違えた状態を)全く忘れている時間の方が断然多いんです。

それで、法話の中で和尚さんが(↓言葉は違ったと思うのですが)
悟りは“一時的な体験”のような話をされたのを思い出しまして、
(↑意味合いが違っていたらゴメンナサイ^^;)

痛みも一時的な体験で、突然やって来て、去っていく。
普段は、痛みがあるのでもないのでもない、
そもそもそこに痛みという概念が全く存在していないんです。
普段、肩甲骨なんて思い出しもしない(笑)

意識を向けた時、観察した時にはじめて(痛みが)ある、無いの世界になるんですね^^

おそらく…
修行僧の方々も、悟っても悟った状態に留まっていられる訳じゃなくて、
いずれその体験も去っていく、

素晴らしいその体験に留まろうとする気持ち(執着)もない、
そんな事は忘れ去って、普段は思い起こしもしない、

それが本来の自然な姿なんだろうな…と思いました^^


1か0か、の世界を越えて、
「ある」も「ない」をも含む、「ある」でも「無い」でもない場から、
世界も思考も私も、立ち現れる…

時に好い奴の私もあれば、時に嫌な感じの私もあって、
どちらか一方ではなくその両方を含んだまま、
今ここに立ち現れた私を、それを含む世界ごと受け入れている…

相変わらず、思考がやって来ては去っていき、感情も現れては消えていく。
それらは放っておけば、それを生じさせた源へと還っていく…。



普段、朝は食べず、水と珈琲や紅茶などドリンクのみなのですが、
今朝はふと、大粒のブドウが目について、2,3粒食べてみました。
なんて美味しいんだろう(*^-^*)
と、食べている間(笑)至福の一時でした^^



☆*:.。. ありがとうございます .。.:*☆



 ありがとうございます☆ ブログランキング・にほんブログ村へ 感謝で〜す(^^♪
posted by masam♪ at 10:10 | Comment(1) | 日常の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする