2015年10月30日

浅間神社の浄化効果?

以前、富士宮の浅間大社(HP)参拝後、見たくないものを見せるなぁ…^^;

と思った事があったのですが、
(静岡&山梨には浅間神社がたくさんあります)

その後、それを見たくないと思う原因であった“恐れ”の感情が昇華して、
その影に隠れていた至宝(←例えです^^;)に気づくことができて、
やっぱ(富士宮の)浅間大社って、凄いな!?と思った事がありました。

先日の満月の日、同じく富士宮の浅間大社参拝後、
それまでニコニコでご機嫌だったのに、ちょっとした事があってドロドロ感情が噴出^^;
しかし、関わった方の名前から(浅間大社の)コノハナサクヤヒメの導きみたいだな(・・?とわかったので
胃からハートの辺りに感じるこの重苦しいエネルギーの“元”は何だろう?と、手を当てて感じていると、
色んなドロドロ感情が視えてきましたが、その奥底にあったのは、「信頼」に関するものでした。

そこで直ぐにスッキリした訳ではなく、翌日は中途半端なエネルギー状態を抱えたまま…^^;
翌々日、地元(静岡市)の浅間神社(HP)に行ったのですが、
いつもなら天地を貫くようなエネルギーを感じるのに、チョロチョロとしか通っていないのを感じたので、
天使達に助けを求めると、パラパラと見ていた本の一文が目について、ようやく、

あぁ!そうか!

となりました^^b

自分の感情エネルギーを通した世界を見ていて、ありのままの現実を見ていなかった

んです。

淀んだ色合いの感情エネルギーの雲があって、その雲(フィルター)を通して現実を見ていて、
それはまるで、窮屈な夢を見ているような状態だったんです。

同時に、
それまで淀んだ色合いの感情エネルギーを大元に返そう(何とかしよう)と思っていましたが、
その事が見えてきたら、そんな必要も無い事に気づきました^^

そして、
その淀んだ色合いの感情エネルギーも、面白かった^^b

になりました^^

つづく…かな(・・?


 ありがとう! ブログランキング・にほんブログ村へ 感謝してます^^
posted by masam♪ at 12:00 | Comment(0) | 参詣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月26日

幸せはどこに?

通常の私たちの意識状態では、多くの場合、
うきうき♪わくわく♪するような体験が良くて、モヤモヤするような体験はよろしくない…
と分類しがちですが、

前者が楽しいのは疑う余地もありませんが、実は後者も楽しんでいるんです。
後者を楽しんでいるのは、通常の意識状態の“私”ではなく、私たちの本体です。

通常の意識状態の“私”は、物語の主人公のようなもので、
一方、私たちの本体は、その物語を構成する全体です。

物語主人公の“私”にとっては、良い体験と嫌な体験がありますが、
物語全体としては、すべてのストーリーがあって成り立っているので、どれも大事になります。

そして「理解」は、“私”から全体へ、意識(視点)がグッと引いた時に起こります。
全体にとっては、“私”が体験するどんな体験も面白く、どんな体験も大切です。

不幸は、“私”が切り離されている…という“私”の物語ですが、
では、幸せは?と言うと、そのままで幸せなんですね^^

あんな体験があったから不幸…という物語の主人公視点からグッと引くと、
あんな体験もあった…、私は幸せ♪になります^^


 Thank You☆ ブログランキング・にほんブログ村へ 感謝♪
posted by masam♪ at 23:59 | Comment(0) | 日常の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月25日

一番理解して欲しい相手は!?

今日の話は…前記事も併せて読んでね〜(^^)/~

時に、暴れ馬のような!?自分の感情に振り回される事もあるかもしれませんが^^;

それを受け入れる!と覚悟すると、
それは受け入れられる事を待っていた、自分自身だった事がわかります。

私たちが感情的になって身近な人に八つ当たりしそうになる(笑)のは、
(自分の感情も含めて理解して欲しいと思っている)相手が、私を傷つけた!と思うからなんですね^^;

たとえば子供の頃に、理解してもらえなくて悲しい…(/_;)という体験があって、
その感情が昇華(消化)されていない場合、大人になっても同じ感情を繰り返し体験します。
その感情エネルギーが潜在意識に収められていて、何かあると引き出されてくる訳です^^;

相手が私を傷つけた!と人のせいにしたくなる時(笑)、自分の中にある未消化の
(理解してもらえなくて悲しい…(/_;)といった)感情エネルギーが活性化しているんです。
(女性の場合、PMS(月経前症候群)と言われますが、生理前に出てきやすいように思います^^)

さて、一番理解して欲しい相手って、誰でしょう?

パートナーや家族、友人など、誰かが私を理解してくれれば解決する…訳ではないんです。
幸いにして身近な人が理解してくれた場合、別の人を通して、または別の形で何度でも現れてきます^^;

ハイ。
自分が自分を理解する事、自分で自分を受け入れる事、なんです。

つづく…かな(・・?


 ありがと〜♪ ブログランキング・にほんブログ村へ 感謝で〜す^^
posted by masam♪ at 23:59 | Comment(0) | 日常の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月24日

あの人のせいで→あの人のおかげで♪

あの人の、これ、ハッキリ言わなきゃ今後も続くんだろうな…。
私が嫌な思いをしてるなんて全く気づいてなさそうなんだよね…。

って思った事って、ありますよね?
(逆にそう思われている可能性もある訳ですが^^;)
そういう体験が無い方は、今日の話はスルーしてね〜(^^)/~

さて♪今日、

またか…( ̄Д)=3

と思う事がありまして、
もうそれはやめて欲しいとハッキリ伝えようかな…と思い、
どう伝えたもんかな…と思考を巡らせども良い案は浮かばず、

とりあえず、
その人の行為に感情をモヤモヤさせられている(=傷付いている)事を受け止めよう。
と、モヤモヤした感情を受け止めてみる事にしました。

最初のうちは、その人のせいで(笑)自分の感情がモヤモヤしているように思えるのですが、
そのモヤモヤ感情を感じているのは、他でもない自分です。

どういう事かと言いますと、相手の行為はモヤモヤ感情を引き出すきっかけでしかなく、
モヤモヤの元は、ずっと自分の内(潜在意識)にあったんです。

つまり、
その人の行為によって、モヤモヤ感情を引き出してもらっていた!?訳です。

自分の(内から湧いてくる)どんな感情も受けとめる!と心を決めると、
これは嫌な体験だから受け入れない!と、感情を拒否していた^^;事に気づきました。

そこで、どんな感情も受け入れる!と覚悟すると…、何と!?
自分が受け入れられている♪って事が、感覚としてわかるんです^^

すると、
過去に(自分の中で)悪役だった^^;人も、大切な存在だった事がわかりますし^^b
もう、人の行為は問題ではなくなります。誰かの行為が自分の心を傷つけた訳ではなく、
自分で自分を受け入れていない部分を、他人を通してそう感じていただけだったんです^^;

それが見えてくると、感謝の気持ちとともに…笑えます^m^


 ありがとうございます〜(^^♪ ブログランキング・にほんブログ村へ 感謝です〜♪
posted by masam♪ at 23:59 | Comment(0) | 日常の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月21日

御神木のパワー

前記事に、来宮神社の大楠のところで

“私”の枠が緩んで、どんどん伸びて拡がってゆき、
周囲まで“私”が拡がっていった…

話を書きましたが、そうするとどうなるかというと、

さっきまで、通行人A、通行人Bみたいな…^^;あたかも背景のように見えていた^^;人たち
一人ひとりが、愛おしい存在に変わるんです^^

“私”の枠が伸びて拡がってゆくために、それまでは自他に分けて“他”に分類していたところまで
気が広がるというか、“私”(の延長)として意識が向くようになり、(その間だけですけど^^:)

彼は過去生の私かもしれないし、彼女は未来世の私かもしれない、と感じられ、
例えるなら、大切な友人や家族のように、親しい存在に見えてくるんです^^

すると、視界に入る一人ひとり、皆の幸せを祈るようになるんですね^^


さて、その大楠との共鳴?の影響か、
今日、とある神社の御神木の前で手を合わせると…

その御神木が来宮神社の大楠と繋がっているのを感じました。
別の御神木からは、三峯神社の御神木と繋がっているのを感じました。

私たちの認識では、木々は(物理的に)離れていますけど、
木々は通じているというか、意識が?つながっているみたいなんですね(・・?

私たちは自我によって分離感を体験しますが、木にはそういった分離意識はなさそうです。
なので、木と同調すると他の木々とも繋がるし、さらには自然すべてと繋がるのかもしれませんね^^


 ありがとうございま〜す(^o^) ブログランキング・にほんブログ村へ Thank you !
posted by masam♪ at 23:59 | Comment(0) | 参詣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月20日

来宮神社に呼ばれた…かも(・・?

今日は、来宮神社に呼ばれた…かもしれない(笑)話です^^

前記事の浄化の雨でスッキリ☆(箱根神社)の後、小田原の先(横浜方向)へ行くつもりだったのですが、
道を間違えて有料道路に入っちゃいまして、慌てて最初の出口から降りると…
東へ向かっていたのが、クルリンと西へ大きくUターンしちゃったんです^^;

それでしばらく相模湾の海岸沿いを走っていると、景色も良いし気持ち良いわ〜♪と思いまして、
そのまま熱海方向へ向かって(静岡へ)帰る事にしました。

初めての熱海の街は、坂道が多いうえに路駐も多く、観光客も車もそこそこいて、
道路を横切る人も多いので前の車に続いてノロノロと^^;走り抜け、ここを左に曲がれば静岡方向ね♪
という場所で信号待ちをしていた時に、ナビに「来宮神社」の文字が目に入りました。

JR東海道線の車窓から熱海駅の近くで山側に見えるので、以前から気にはなっていたのですが、
先日、チラッとTVで取り上げられていたのを見て、機会があれば行ってみたいな〜と思っていたんです。

そのため、右折して直ぐに左折すると「来宮神社」という場所にいると気づいたら、

これは、行くしかない!?

と、(後ろに車がいなかったので)直ちに左折予定を右折に切り替え、カクカク曲がって、
来宮神社を正面に、駐車場がありそうな細い道(神社向かって右側)へノロノロ入っていくと、
一台の車とすれ違いまして、その先にあった駐車場に丁度一台の空きスペースがありました^^

これは呼ばれたっぽいな(・・?などと思いながら来宮神社境内へ向かい、拝殿で手を合わせた後、
“願い事を心に秘め幹を一周すると願いが叶う”と言い伝えのある大楠のところで、

水がゴーゴーと流れる音を聞きながらボーっとしていると…

DSC_0656.JPG

“私”という枠が緩んで伸びて拡がってゆき、

視界に入る、あの男性もこの女性も、大楠も葉っぱの一枚一枚も、“私”…。

という感覚になりました。

今まで様々な境地体験により?
“私”という枠が消えてしまうような(所謂ワンネス)体験は幾度となくしてきたのですが、
今回のような、“私”の枠が緩んでどんどん伸びて拡がってゆき、周囲まで“私”になる
といった、“私”をベースにした?体験は初めてだったと思います。

つづく…かな(・・?


 ありがとう♪ ブログランキング・にほんブログ村へ ありがとう☆
posted by masam♪ at 23:59 | Comment(0) | 参詣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月19日

浄化の雨でスッキリ☆(箱根神社)

先週、箱根神社へドライブした時の話です^^

芦ノ湖へ近づくと雨が降り始めまして、
箱根神社で手を合わせると、白龍のイメージがポンっと浮かびました。
その横にある九頭龍神社新宮では、今度は白蛇のイメージがポンっと浮かびました。

なんだろう(・・?と思いながらも、
雨が降っていたので九頭龍神社本宮&白龍神社へは行かずに
小田原(箱根湯本)方向へドライブしたのですが、芦ノ湖を離れると雨は上がりました^^;

途中、山間の道を走っていると、白い煙?湯気?雲?が立ち上っているのが目に入り、
さっきの白蛇はこれの事かな(・・?などと思っていたら、
ドロドロ感情で箱根に来た過去の記憶が思い起こされました^^;

すっかり忘れていたけれど、
潜在意識の底に残ったまま、感情が昇華されていなかったんです。

そこでハッΣ( ̄□ ̄)っとしまして、
箱根には浄化のために来たのか!?と気付きました。

未消化だった感情を受け止めると、当時お世話になった人たちの顔が思い浮かび、
感謝の気持ちとともに、(その人たちが)“今、幸せでありますように♪”と祈りの気持ちになって、
スッキリ☆しました^^

その後、箱根を抜けて小田原方向へ行くつもりだったのですが…

(つづく)


 Thank you (^-^)/ ブログランキング・にほんブログ村へ ありがと〜(^o^)
posted by masam♪ at 23:57 | Comment(0) | 参詣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月17日

摩利支天≒八千戈命?

前記事に臨済寺の特別公開での話を書きましたが、続きがありまして、臨済寺の拝観後、
場所が近いので静岡浅間神社へ立ち寄りました^^

なんだか駐車場に車が多いな…(・・?
と思いながら、大拝殿(浅間神社&神部神社)で手を合わせた後、
いつものように(神部神社の祭神の大己貴命の荒御魂を祀っている)八千戈神社へ行くと、
いつもは堅く閉ざされた扉が開いていて、中に神主さんや黄色いベスト?を着た人たちがいたので、
何だろう?と思って見ていたら、禰宜さんが、
“年に一度の例祭で昇殿参拝が出来るので、お時間があればどうぞ〜。”と声をかけてくれまして、
渡された黄色いベストを着てお祓いして頂いて、昇殿参拝をしました^^

そこで順番を待っている間に、大己貴命の荒御魂を分けて祀っている理由を聞いてみたので、
ざっくりと書いておきます^^

八千戈神社は、元は徳川家康が信奉していた摩利支天が祀られていたのだけど、
摩利支天は(前記事の臨済寺で出てきましたが)仏教の神様なので、
明治時代の神仏分離によって(神社の境内にあるお寺的なものを神社らしく?する際)
摩利支天と大己貴命の荒御魂は(必勝祈願など御神徳が?)同じ神様だから…って事で
大己貴命の荒御魂が祀られた(移された?)のだそうです。

ちなみに、八千戈神社の主祭神の八千戈命は大己貴命の別名とされています。

私たちが“竹千代”って聞くと徳川家康の子供時代?と、ポンッと“子供”のイメージが湧くように、
神様も名前によって、その姿や特徴が異なるのかな(・・?

大元はひとつであった神々の側面を、その特徴から
仏教文化の人が描くと摩利支天になり、神道文化の人が描くと八千戈命になり、
クリスチャンが描くと○○エルになるって事かもしれませんね^m^

八千戈神社については、開運・必勝等の御神徳が謳われていますが、
私自身は、八千戈神社で手を合わせた際、天地を貫くエネルギーが通るのを感じるので
心身のエネルギーを活性化したい時にもお勧めだと思います^^b


 ありがとう♪ ブログランキング・にほんブログ村へ 感謝(^^♪
posted by masam♪ at 12:45 | Comment(0) | 参詣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月15日

臨済寺の特別公開で

今日は、徳川家康が竹千代時代に預けられていたとされる臨済寺の特別一般公開に行ってきました^^

家康が信奉していた?“摩利支天”祈祷会があったのですが、
摩利支天にも祈祷にも馴染みがなかったのでスルーして、お寺の拝観を楽しみました^^

山岡鉄舟の大きな書が展示されていたので、パチリと撮ったものを先ほど見たら、
「東照宮守護 大摩利支尊天」と書かれていたようです^^;
「摩利支天」については置いといて、今日は「臨済寺」で感じた事を^^

年に二回の特別一般公開のため、室内は結構な人で賑わっていました。

その中で、茶室(無想庵)だけは階段&茶室が狭いため、少人数ずつ通されまして、
順番を待っている間、縁側でボーっと裏庭?を見ていました。

縁側に座って、池に小さな筏が浮いてるなぁ…とボンヤリと眺めていると、
隣にいる人たちの話し声は耳に入るし、パタパタと人の動きもあって周囲はザワついているのですが、
ふと虫の声が聴こえてきて、

ハッΣ( ̄□ ̄)

としました。

何というか…
禅のエネルギーがある場所なんです。(禅寺です^^;)

周りの動きや音を認識しながら、ザワめきの中で、
まるで思考が霧散するかのように、スッと心が鎮まりました。

さっきまで写真を撮るのに夢中だった“私”は、もういません。
…後で復活しますけど(笑)

周囲が賑やかでも、心は鎮まるんですね^^

芭蕉の「閑さや 岩にしみ入る 蝉の声」になぞらえて、
閑さや〜 筏に浮かぶ 人の声… なんちゃって^m^

DSC_0628.JPG DSC_0629.JPG DSC_0637.JPG

 ありがとうございます(^-^) ブログランキング・にほんブログ村へ 感謝です♪
posted by masam♪ at 23:59 | Comment(0) | 参詣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月14日

モルダバイト&リビアングラスは合う?合わない?

一昨日、思い立ってブレスレットを作り直しました^^

今まで、モルダバイトとリビアングラスって
見ため的にもエネルギー的にも合わない気がする…と思っていたため、
モルダバイトとリビアングラスを組み合わせたブレスレットを作ることはなかったのですが、
しばらくリビアングラスのブレスレットを着けていた事でリビアングラスと自分の波動が馴染んだのか、
モルダバイトと合わせてみたら、ジワ〜ンと響く☆ブレスレットになりました^^b

その“ジワ〜ン”と響く感覚によって、
10年程前に天然石にハマった時の事を思い出しました。

一番最初は(過去記事に書いたと思いますが)、
シトリンのペンダントに呼び止められた!?事で始まったのですが、
その後、エネルギーワークをしているお店でブレスレットを買った時に、ジワ〜ンと響く体験をして、
見た目ではわからないのに体で感じる(石の)エネルギーの不思議に、どんどんハマっていきました^^;

そのあと自分でブレスレットは作るようになりましたが、
“ジワ〜ン”という感覚ではなく、“うん!しっくりくる♪”といった感覚で作っていまして、
それはそれで見た目やお守り的なものとして良かったのですが、
“ジワ〜ン”を体感すると、これだよ!天然石の醍醐味は!!と思いますね^^

話をモルダバイトとリビアングラスに戻しますが、
私自身の変化によって、モルダバイト&リビアングラスのエネルギーバランスと言いますか^^;
それらを合わせた調和ポイント?に(今の)自分が合うようになった…のかな(・・?と思います。

なんとなく…ですが、
モルダバイトとリビアングラスは、ざっくり言うと両方ともトップを取りたいタイプというか…
主導権争いをするような感じがありまして^^;
自分の中に、“私が、私が!”という自我を強く持っている間は、
両者を一緒にするのは合わない気がします…^^;

昨日の新月からモルダバイト&リビアングラスを合わせたブレスレットを着け始めたのですが、
すると以前ならムッとしたり感情が揺さぶられるような場面が立て続けに起こりまして^^;
一瞬、ムッとしても、直ぐに、“その人にはそうする背景があったんだろうな…”
と、切り替えが早くなっているのを実感しまして、
不要なエネルギー(パターン)を手放すのを加速しているように感じます^^v

p.s.
人によって石のエネルギーの感じ方は様々で、別の石で同じ効果を体験する事もあるかもしれません^^
天然石は、直接触れてみて、ご自分の直感で選ばれるのがベストです^^


 ありがとうございます! ブログランキング・にほんブログ村へ 感謝してま〜す!
posted by masam♪ at 08:50 | Comment(0) | 天然石 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする