2016年09月06日

玉置神社効果(・・?

今日は前記事(日帰り玉置神社ドライブ(^^♪)の続きです^^

玉置神社ドライブ(ターボ付き軽自動車で片道400km、往復で800km程の運転)は、行きも帰りも、

と〜っても!!楽しくて☆

内側から満たされて、空腹感や疲労感が驚くほど無く、

心身エネルギーが満ち溢れる☆パワースポット♪

というのは体感しました^^
参考までに、その日に食べたのは、帰りのSAでワッフルコーンのソフトクリーム1つと
帰宅後にさけるチーズ1本。(飲み物は果汁100%ジュースやカフェラテ等、色々飲んでます)

前記事にも書きましたが、天気が良かったのもあって、
玉置神社自体は、すっごく気持ち良い〜!ところでした^^

普段、神社で“お願い事”はしないのですが、今回は境内を歩いている時に、
いらないかもしれないけど…^^; このマインドを奉納させて下さい(-人-)
私はノーマインドで在りたい…。と、チラリと思っていました(^^ゞ

すると、少ししてから
「ノーマインド(の想い)が消えて、ノーマインド」
というメッセージがやってきました。
マインドもノーマインドも無くなって、ノーマインドって事ですね…。ハイ(^^ゞ
迷いも悟りも無くなって悟り、ってのと同じですな。

現地ではそれだけでしたが、帰宅してから数日間、次々と気付きがやってきまして、
今まで現実(外)をきっかけにマインドが自分自身を攻撃していた事にハッとしました。

誰かや何かの出来事がきっかけでも、それらが問題ではなくて、
例えば苛々波動を放出したりして^^;自分で自分を傷つけていたんです。
自他を“心の中で”裁いたり、批判したりして、その想い(波動)で自分自身を苦しめていたんです。

現実(誰かや環境や状況など)が私たちを苦しめる訳ではなくて、
それに抵抗する(過去の記憶ベースの)マインドが苦しみを創り出していた事が突然わかり、
マインドが自分自身を苦しめるのを止めれば、自由になる事も理解しました。

ただ、そのためには自分がマインド(思考)ではない事に気付く(同一化を解く)必要があります。
マインド(思考)はプログラムのようなもので、それが自分であるというのは思い込みだったんです。

その事に気付くと、マインドが 「内なる有能な執事」 として機能し始めます^^

そんな訳で、初めて訪れた玉置神社で私が体感した効果?は、

マインドの変容とよろこび☆

…かな(・・?


ちなみに、
今までは無自覚にイラ波動放出!の合図の鐘ようになっていた些細な事などが^^;
誰かや何か外の出来事が自分をイラつかせていると思った時に、チーン♪
“あ、自分で自分を攻撃してた。”と気付かせてくれる合図になりました^^v


 ありがとうございます☆ ブログランキング・にほんブログ村へ 感謝で〜す(^^♪
posted by masam♪ at 05:55 | Comment(0) | 参詣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月01日

日帰り玉置神社ドライブ(^^♪

一昨日の夕方、台風一過のクリアな空に映える富士山を見ていたら、
ものすご〜く玉置神社に行きたくなって、昨日(8/31)富士山近辺に行く予定だったのを変更して
奈良日帰りドライブ第三弾で(笑)玉置神社(HP)に行ってきました^^

(10年前のデータの)ナビで玉置神社を見つけられなかったため、
今回は、もし辿り着けなかったら熊野大社に行ってこようという軽い気持ちだったからか、
前夜にグッスリ眠れて、夜中の3:20頃に爽快な?出発でした^^

新東名、伊勢湾岸道、東名阪道、伊勢道、紀伊道を通って途中休憩を二回入れて、
(休憩時にナビの地図に玉置神社の駐車場はここだ!と思える場所をゴールに設定して)
紀伊長島の料金所を通過したのが、ちょうど7:00でした。
ガソリンを満タンにして出なかったので紀伊道を走っている時に給油ランプが点灯しまして、しかし尾鷲まで続く紀勢自動車道(無料区間)にはGSがありそうになかったので海山ICで一度降りて給油して紀勢自動車道に戻って、行きは国道42号線から309号、169号、県道229号、国道425号を通って北側から玉置神社へ向かったのですが、途中、道の駅とか休憩スポットが全くなくて、GSから2時間チョイ、休憩なしで走って9:53に玉置神社の駐車場に到着しました^^
国道425号は、路上に木の枝とか落ちているので気をつけて走る必要はありますが、対向車と出合う事もなく、ひたすらクネクネの山道で、結構楽しかったです^^

玉置神社では、玉石社へ参ったついでに玉置山頂まで登ったため、約2時間の滞在でした^^
DSC_0956.JPG DSC_0977.JPG DSC_0962.JPG DSC_0968.JPG

帰りは、11:50に玉置神社の駐車場を出て、玉置神社の西から南側を通るルート(他の車が十津川方向へ向かう分岐を逆方向^^;)で国道169号へ向かったのですが、ガードレールの無いところが多くてちょっと驚きの道でした。途中、轟々と水が流れる滝があったり巨石があったり、集落もあってバス停があるのにはもっと驚きでしたが^^; こちらでは対向車と一台だけ離合がありましたが、ちょうど離合できる場所だったので良かったです^^b
そのクネクネ山道から169号への合流時に通った田戸トンネルでは、途中、壁から水がすごい勢いで出ている場所があって、ザッパーン(笑)と水をかぶって予期せぬ事に大受け^m^ 窓を全開にしていた後部座席のシートが濡れちゃいましたが、未知との遭遇?にゲラゲラ笑いながら通過(笑)その後は、走りやすい道でした^^
快適なドライブで紀伊長島の料金所を通過したのは、ちょうど15:00で、高速使って19:00前に帰宅出来ました^^b

さて、玉置神社の感想は…
参道がすっごく気持ちよかった!
玉置山山頂は暑かった^^;(笑)

つづく…かな(・・?


 ありがとうございます☆ ブログランキング・にほんブログ村へ 感謝で〜す(^^♪
posted by masam♪ at 23:55 | Comment(0) | 参詣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする