2016年11月04日

街中でも思考との同一化が解ける!?

街中で頭痛の気配を感じたため、時々立ち寄るカフェに入ると、
いつもは空席が少ないのに、ガラーンとしていてお客さんが数える程しかいませんでした。
こんな日もあるのね(・・?と不思議に思いながら席でお茶を飲み始めてしばらくすると、
客席スペースの奥の方から大きな声で叱り飛ばしている?声が聞こえてきました。
最初は何事?と思い、そちらの方に目を向けたのですが、ちょうど見えない場所でした^^;
誰かが誰か(大人)を怒っているんだか説教しているんだか…。

最初はその状況が嫌だなぁ…と思ったのですが、その自分の思考にハッとしました。
私が頭の中でソレを問題にしなければ、問題じゃないんです。
どういう事かと言うと、な〜んも考えていなければ、
ただあっちの方で怒っている人がいる、それだけなんです。

例えば、静かにお茶飲みたいのに〜と思う事で、その状況は問題になります。
しかし、その状況に抵抗するのは止めて、大声の人がいる現実をそのまま受け入れると、
あっちの方で元気に叱ってる人がいる。よくエネルギー続くなぁ…(笑)
どこまで続くかな^m^ガンバレ、ガンバレ〜♪
と、その状況でお茶を飲んでいる事も楽しくなってきました^^

のんびりお茶を飲み終える頃には、そのイベント?は終了して静かになっていましたが、
私にとっては素晴らしい出合いでした。その出来事の中にも「愛」を感じていたんです。
その少し前まで、頭の中は取るに足らない事でフル回転で、それが頭痛を引き起こしつつあったのですが、
それが一気にスコーン!と抜けたんです。思考との同一化が解けたんです^^b

もちろん思考は次から次へとやってきますが、それに捉われる事なく、
ただ楽しい☆ただよろこび♪になっちゃってました^m^

以前は、街中など人の多いところにいくとパーフェクトに!?(笑)思考と同一化して、
神社や自然豊かなパワースポットでそれを解く…といった事を無自覚にしていましたが、
街中でも、人の中でも、思考との同一化が解け始めてきたんです(*^^)v

もしかすると…
現実に対して抵抗(批判)するのを止めると、思考との同一化は解けていくのかな(・・?


 ありがとうございます☆ ブログランキング・にほんブログ村へ 感謝で〜す(^^♪
posted by masam♪ at 23:55 | Comment(0) | 日常の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする