2016年07月15日

ブレーキランプ交換

今朝、出先の駐車場で車を停めた時に、親切な方に
“ブレーキランプが切れてるみたいですよ〜”と教えて頂きまして、
(ブレーキランプの点灯は一人では確認し難いので、その場でその方が)
“ブレーキ踏んでみて下さい〜”と、確認までお付き合い下さいました^^

そこで、帰りにGSで交換していくか、ホームセンターで電球を買って帰るか…
と迷ったのですが、

その切れたブレーキランプは、去年の10月にGSで車検の(見積もり)点検の時に
丁度?切れていたために目の前で電球を交換してもらったものだったんです。
つまり、交換して9ヶ月で切れちゃったんです^^;

それはともかく、
去年交換するのを見ていた時に、これは自分で出来そうね(・・?と思ったので、
適合する電球さえ分かれば大丈夫だろうと、車の取説?を引っ張り出してみると、
「電球の容量」の欄に「制動灯/尾灯 21/5w」と書いてあったので、
ホームセンターで電球を買って帰る事にしました^^

ホームセンターの車コーナーで電球が置いてある場所を見ると…
商品カバーに「12V 21/5W」と書かれていまして、先頭の「12V」に???(・・?
「21/5w」が一致するものは、その12Vと書かれたものしか無かったので、
店員さんに「21/5W」の部分が合っていれば大丈夫か確認してみたところ、
“トラックは24Vだけど、普通車はだいたい12Vですよ〜”との事だったので、
ついでに「電球交換の方法」が書かれたミニカタログ?(四つ折りの紙)を貰って
2個入り398円の自動車用電球を買って帰りました^^

さて、自宅の駐車場で♪
プラスドライバ一本で簡単に交換出来ちゃいました^^v

Keiの場合なのですが、
バックドアを開けてブレーキランプ(&テールランプ等)を固定しているネジを(2個)ドライバで外して
そのランプ一式?をカポッと外して、その中からブレーキランプのソケットを回し抜いて
そのソケットから古い電球を回し抜いて、新しい電球を回し入れて後は元に戻していくだけでした^^
ちなみに、ブレーキランプのソケットには、ちゃんと12Vの表示がありました。

大した作業じゃないですが、自分で出来ると、ちょっと嬉しいですね^m^


 ありがとうございます☆ ブログランキング・にほんブログ村へ 感謝で〜す(^^♪
posted by masam♪ at 23:39 | Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(任意):

ホームページアドレス(任意):

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。