2016年08月22日

天河効果?

前記事(日帰り天川ドライブ(^^♪)の続きですが、

な〜んも考えていない時って、寛いでいるんですね!?

天河神社参拝から5日程経過しましたが…

な〜んも考えないで寛ぐ

って事を“選択できる”ようになってるみたいなんです!?
“な〜んも考えないで寛ぐ”を別の言い方をすると、

“ただ在る”

状態です。

え?それだけ!?
と思われるかもしれませんが^^;

これが、ずっと見過ごしてきた…、ある意味目的地だったんです。

「ただ在る」状態は、平和、平穏、安らぎ、寛ぎ、幸せ、よろこび…etc.
言葉で表すならそんな感じでしょうか。十牛図に当てはめると忘牛存人の場面かな(・・?

私の場合は、まだまだ思考がやってきては思考が作り上げるストーリーに巻き込まれてますけど(^^ゞ
マインド創作ストーリーに巻き込まれた後に、ひとりでに思考との同一化が解けて、
な〜んも考えない寛いだ状態に戻るようになっていました。


前記事に、天河神社に行くと“手放す”ことについて気付かされるように思うと書きましたが、
(私の場合)その手放す対象は、思考(考え)です。

その「考え」によって自分で自分を押し止めているのだけど…
それが当たり前になってしまっていて自分では気づいていなかった、
そんな思考を手放させちゃうように思います^^

天川を訪れるのは今回で三度目だったのですが(前回は過去記事の天河神社を見てね(^^)/)
今回は、思考(する事)を手放しちゃったというか、思考の合間にスペースが現れたというか、
日常で頭を使う必要がない時は、

思考は休んで、無思考状態に寛ぐ

って事が起こり始めたようです。

以前は瞑想は坐って目を閉じて“する事”でしたが、
日常に瞑想が“起こる”ようになった感じ…

(天河神社参拝の効果は??)いわば

“変容”

みたいです^^


 ありがとうございます☆ ブログランキング・にほんブログ村へ 感謝で〜す(^^♪
posted by masam♪ at 22:23 | Comment(0) | 日常の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(任意):

ホームページアドレス(任意):

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。