2017年03月03日

本宮山で御神気浴(^^♪

本宮山と言っても、小國神社の奥宮の本宮山(森町と磐田市の境)です^^

前記事に小國神社の奥宮へ初めて行った話を書きましたが、
あれから本宮山がチラついてチラついて、どうしようもなくまた行きたくなったので、行ってきました^^
今回は天気がとても良かったので写真付き^m^

一枚目は、本宮山登山口(右側の木の影になって暗く写っているあたり)です^^
二枚目の鳥居が映っている写真は、小國神社の奥宮である奥磐戸神社の入口です^^
三枚目は、その先に奥磐戸神社があります^^
DSC_1104.JPG DSC_1096.JPG DSC_1060.JPG

そしてこちらが奥磐戸神社(本宮山山頂:標高511m)です^^
DSC_1085.JPG
ここで御神気浴〜\(^o^)/


静岡市(東)方向から本宮山へ向かうと、途中に天宮神社(HP)がありまして、
気になったので帰りに寄ってみました^^
天気が良く、桜が満開だったのもあって、第一印象は、何て綺麗な神社だろう!?でした^^
一枚目の写真は鳥居をくぐって直ぐの全体像。中央の建物が拝殿、右に御神木があります。
二枚目は拝殿(賽銭箱)の前から見た様子。三枚目は御神木の「なぎの木」ごしの満開の桜^^
DSC_1108.JPG DSC_1110.JPG DSC_1111.JPG
下調べせず由来や看板等も見ずに拝殿に行ったものですから、拝殿で手を合わせた時に、
あれ?御祭神、誰だろ(・・? と思ったのですが(^^ゞ
手を合わせて目を閉じると木の香りにふれて、初めて訪れたのに何だか懐かしく感じました^^

単に早咲きの桜が満開だったからかもしれませんが(^^ゞ
女性的な優しいエネルギーを感じて、女性の神様を祀っているであろう事は想像できました。

最初は本宮山に行った帰りに小國神社に行くつもりだったのですが、
どうにも行く気が起きなくて、通り道にあったとはいえ天宮神社に寄ったのは
男性的なエネルギーと女性的なエネルギーのバランスを取るため…だったのかな(・・?
本宮山(奥磐戸神社)の御祭神は「大己貴命荒魂」で、モロ男性エネルギーで^^
天宮神社の御祭神は「田心姫命・湍津姫命・市許嶋姫命」の宗像三女神で、女性エネルギーですので^^

御神気浴の話のつもりが…話が飛んじゃいましたね^^;
今日は写真のupで良いにして^^ つづく…かな(・・?


 ありがとうございます☆ ブログランキング・にほんブログ村へ 感謝で〜す(^^♪
posted by masam♪ at 23:58 | Comment(0) | 参詣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(任意):

ホームページアドレス(任意):

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。