2017年04月09日

臨済寺の花まつり♪

昨日は、静坐と法話の会のご縁から
大龍山臨済寺の花まつり(御釈迦さんが生まれた日のお祝いの法要)に行ってきました^^

玄関に並んで先に受付している人をみていたら、皆さんスッとテーブルに封筒を出していたので、
私も今回初めて受付で心ばかりのお布施(今の自分が続けられる範囲の参加費)を出しました^^
(今までは受付で渡しているのを見る機会が無かったので、帰りに賽銭箱に入れていました)

昨日はしっとりとした雨だったので、坐るとスーッと雨音に心が鎮められて、
雨の音の向こうに微かに聞こえる鳥の囀りに耳を澄ましながらも、
人のドスドス(笑)歩く足音や遠くに聞こえる話し声もそのまま…
いいなぁ〜(*^-^*)
と幸せな気持ちに浸ってました^^

しかし、静坐の時間は短く…15分位で、法要の準備の間、縁側に出ていると、
しとしとと雨が降る朝のお寺の境内、その向こうには霧に覆われた山、のシチュエーションが
とてもキレイ☆なんですよ〜(^^♪

そして法要は何をやっているのかは分からないのですが(笑)見ていて楽しいです^m^
お坊さん達がお経を唱えながら畳の間を上手い事ぐるぐる回るのがあるのですが、それが特に楽しい(笑)
同じ場にいて、同じ行動を取っていても、一人一人まるで別世界にいるかのようなんです。
それは法要を見ている観客?側も同じだとは思いますが(笑)

その後は住職さんの法話(^^♪
住職さんのお話は面白い♪のですが、チラッと触れた「百丈野狐」の話は???になりました^^;
受付で渡されたプリントを読んでも意味が分からない^^;
しかし、「不昧因果―誰人も因果の支配を昧(くら)ますことはない」
の一文が気になっちゃいまして、そこだけモヤモヤしながら、
その後は美味しい☆精進料理を頂いて^m^
お土産も頂いて♪忘れずに(笑)甘茶も一杯頂いて( ^^) _U~~

素敵なひと時を過ごさせて頂いて感謝(*^-^*)


さて、お寺を後にしてから、街中でジェラートを食べていた時の事。
隣のテーブルでイライラ劇場が開幕^^;
女性が身内の?年配女性に怒っているんです。内容丸聞こえで、それは怒る気持ちはわかるけど…
ネチネチ怒りをぶつけるのは良くないわぁ…早く終了して〜と思っても、続く続く…^^;

そこでハッとしまして、
「それは良くないわ〜」は自分から出ている事、心の内で批判している事、
「早く終了して〜」と、人が変わる(現実の方が変わる)のを期待している自分に気付きまして、

現実(外で起きている事)は、そのままに、

自分の内から出てるもの(思っている事や感じている事)を観照し始めました。
自分から出ているものをじっくり観照するために、さぁ♪お隣のイライラ劇場どうぞ!Welcome!!
と思ったら、それまで動く気配の無かった二人が突如去ってイライラ劇場閉幕(笑)

そこで、「百丈野狐」で気付くポイントは、これか!とピンとくるものがありました^^
(正しい解釈ではなく、この現実を通して私が気付く要点は、コレ!という感じです)
そうなるとイライラ劇場出演者!?(笑)も、自分に気付かせてくれるために現れてくれた
(衆生本来)仏なり〜♪感謝(^人^)になりました(^^♪

外(人や出来事)に問題がある、外(現実)の方が変わるものと思っている間は、
自分の内側で何をやっているのか、自分の事が観えなくなっちゃうんですよね(^^ゞ

でも、現実はそのままで完璧で、現実の方に問題はなかった。
自分の内で問題が発生していた、問題は頭の中にあったって気付いちゃうと、
見え方がガラッと変わって♪楽しいですね^m^



p.s.
臨済寺は来月の5月19日、一般公開日だそうです^^
(年間予定表によると、9:00-15:00)

臨済寺は、今を生きる人に価値あるお寺だと思います(^-^)


 ありがとうございます☆ ブログランキング・にほんブログ村へ 感謝で〜す(^^♪
posted by masam♪ at 22:22 | Comment(0) | 参詣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(任意):

ホームページアドレス(任意):

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。