2015年10月21日

御神木のパワー

前記事に、来宮神社の大楠のところで

“私”の枠が緩んで、どんどん伸びて拡がってゆき、
周囲まで“私”が拡がっていった…

話を書きましたが、そうするとどうなるかというと、

さっきまで、通行人A、通行人Bみたいな…^^;あたかも背景のように見えていた^^;人たち
一人ひとりが、愛おしい存在に変わるんです^^

“私”の枠が伸びて拡がってゆくために、それまでは自他に分けて“他”に分類していたところまで
気が広がるというか、“私”(の延長)として意識が向くようになり、(その間だけですけど^^:)

彼は過去生の私かもしれないし、彼女は未来世の私かもしれない、と感じられ、
例えるなら、大切な友人や家族のように、親しい存在に見えてくるんです^^

すると、視界に入る一人ひとり、皆の幸せを祈るようになるんですね^^


さて、その大楠との共鳴?の影響か、
今日、とある神社の御神木の前で手を合わせると…

その御神木が来宮神社の大楠と繋がっているのを感じました。
別の御神木からは、三峯神社の御神木と繋がっているのを感じました。

私たちの認識では、木々は(物理的に)離れていますけど、
木々は通じているというか、意識が?つながっているみたいなんですね(・・?

私たちは自我によって分離感を体験しますが、木にはそういった分離意識はなさそうです。
なので、木と同調すると他の木々とも繋がるし、さらには自然すべてと繋がるのかもしれませんね^^


 ありがとうございま〜す(^o^) ブログランキング・にほんブログ村へ Thank you !
posted by masam♪ at 23:59 | Comment(0) | 参詣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月20日

来宮神社に呼ばれた…かも(・・?

今日は、来宮神社に呼ばれた…かもしれない(笑)話です^^

前記事の浄化の雨でスッキリ☆(箱根神社)の後、小田原の先(横浜方向)へ行くつもりだったのですが、
道を間違えて有料道路に入っちゃいまして、慌てて最初の出口から降りると…
東へ向かっていたのが、クルリンと西へ大きくUターンしちゃったんです^^;

それでしばらく相模湾の海岸沿いを走っていると、景色も良いし気持ち良いわ〜♪と思いまして、
そのまま熱海方向へ向かって(静岡へ)帰る事にしました。

初めての熱海の街は、坂道が多いうえに路駐も多く、観光客も車もそこそこいて、
道路を横切る人も多いので前の車に続いてノロノロと^^;走り抜け、ここを左に曲がれば静岡方向ね♪
という場所で信号待ちをしていた時に、ナビに「来宮神社」の文字が目に入りました。

JR東海道線の車窓から熱海駅の近くで山側に見えるので、以前から気にはなっていたのですが、
先日、チラッとTVで取り上げられていたのを見て、機会があれば行ってみたいな〜と思っていたんです。

そのため、右折して直ぐに左折すると「来宮神社」という場所にいると気づいたら、

これは、行くしかない!?

と、(後ろに車がいなかったので)直ちに左折予定を右折に切り替え、カクカク曲がって、
来宮神社を正面に、駐車場がありそうな細い道(神社向かって右側)へノロノロ入っていくと、
一台の車とすれ違いまして、その先にあった駐車場に丁度一台の空きスペースがありました^^

これは呼ばれたっぽいな(・・?などと思いながら来宮神社境内へ向かい、拝殿で手を合わせた後、
“願い事を心に秘め幹を一周すると願いが叶う”と言い伝えのある大楠のところで、

水がゴーゴーと流れる音を聞きながらボーっとしていると…

DSC_0656.JPG

“私”という枠が緩んで伸びて拡がってゆき、

視界に入る、あの男性もこの女性も、大楠も葉っぱの一枚一枚も、“私”…。

という感覚になりました。

今まで様々な境地体験により?
“私”という枠が消えてしまうような(所謂ワンネス)体験は幾度となくしてきたのですが、
今回のような、“私”の枠が緩んでどんどん伸びて拡がってゆき、周囲まで“私”になる
といった、“私”をベースにした?体験は初めてだったと思います。

つづく…かな(・・?


 ありがとう♪ ブログランキング・にほんブログ村へ ありがとう☆
posted by masam♪ at 23:59 | Comment(0) | 参詣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月19日

浄化の雨でスッキリ☆(箱根神社)

先週、箱根神社へドライブした時の話です^^

芦ノ湖へ近づくと雨が降り始めまして、
箱根神社で手を合わせると、白龍のイメージがポンっと浮かびました。
その横にある九頭龍神社新宮では、今度は白蛇のイメージがポンっと浮かびました。

なんだろう(・・?と思いながらも、
雨が降っていたので九頭龍神社本宮&白龍神社へは行かずに
小田原(箱根湯本)方向へドライブしたのですが、芦ノ湖を離れると雨は上がりました^^;

途中、山間の道を走っていると、白い煙?湯気?雲?が立ち上っているのが目に入り、
さっきの白蛇はこれの事かな(・・?などと思っていたら、
ドロドロ感情で箱根に来た過去の記憶が思い起こされました^^;

すっかり忘れていたけれど、
潜在意識の底に残ったまま、感情が昇華されていなかったんです。

そこでハッΣ( ̄□ ̄)っとしまして、
箱根には浄化のために来たのか!?と気付きました。

未消化だった感情を受け止めると、当時お世話になった人たちの顔が思い浮かび、
感謝の気持ちとともに、(その人たちが)“今、幸せでありますように♪”と祈りの気持ちになって、
スッキリ☆しました^^

その後、箱根を抜けて小田原方向へ行くつもりだったのですが…

(つづく)


 Thank you (^-^)/ ブログランキング・にほんブログ村へ ありがと〜(^o^)
posted by masam♪ at 23:57 | Comment(0) | 参詣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月17日

摩利支天≒八千戈命?

前記事に臨済寺の特別公開での話を書きましたが、続きがありまして、臨済寺の拝観後、
場所が近いので静岡浅間神社へ立ち寄りました^^

なんだか駐車場に車が多いな…(・・?
と思いながら、大拝殿(浅間神社&神部神社)で手を合わせた後、
いつものように(神部神社の祭神の大己貴命の荒御魂を祀っている)八千戈神社へ行くと、
いつもは堅く閉ざされた扉が開いていて、中に神主さんや黄色いベスト?を着た人たちがいたので、
何だろう?と思って見ていたら、禰宜さんが、
“年に一度の例祭で昇殿参拝が出来るので、お時間があればどうぞ〜。”と声をかけてくれまして、
渡された黄色いベストを着てお祓いして頂いて、昇殿参拝をしました^^

そこで順番を待っている間に、大己貴命の荒御魂を分けて祀っている理由を聞いてみたので、
ざっくりと書いておきます^^

八千戈神社は、元は徳川家康が信奉していた摩利支天が祀られていたのだけど、
摩利支天は(前記事の臨済寺で出てきましたが)仏教の神様なので、
明治時代の神仏分離によって(神社の境内にあるお寺的なものを神社らしく?する際)
摩利支天と大己貴命の荒御魂は(必勝祈願など御神徳が?)同じ神様だから…って事で
大己貴命の荒御魂が祀られた(移された?)のだそうです。

ちなみに、八千戈神社の主祭神の八千戈命は大己貴命の別名とされています。

私たちが“竹千代”って聞くと徳川家康の子供時代?と、ポンッと“子供”のイメージが湧くように、
神様も名前によって、その姿や特徴が異なるのかな(・・?

大元はひとつであった神々の側面を、その特徴から
仏教文化の人が描くと摩利支天になり、神道文化の人が描くと八千戈命になり、
クリスチャンが描くと○○エルになるって事かもしれませんね^m^

八千戈神社については、開運・必勝等の御神徳が謳われていますが、
私自身は、八千戈神社で手を合わせた際、天地を貫くエネルギーが通るのを感じるので
心身のエネルギーを活性化したい時にもお勧めだと思います^^b


 ありがとう♪ ブログランキング・にほんブログ村へ 感謝(^^♪
posted by masam♪ at 12:45 | Comment(0) | 参詣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月15日

臨済寺の特別公開で

今日は、徳川家康が竹千代時代に預けられていたとされる臨済寺の特別一般公開に行ってきました^^

家康が信奉していた?“摩利支天”祈祷会があったのですが、
摩利支天にも祈祷にも馴染みがなかったのでスルーして、お寺の拝観を楽しみました^^

山岡鉄舟の大きな書が展示されていたので、パチリと撮ったものを先ほど見たら、
「東照宮守護 大摩利支尊天」と書かれていたようです^^;
「摩利支天」については置いといて、今日は「臨済寺」で感じた事を^^

年に二回の特別一般公開のため、室内は結構な人で賑わっていました。

その中で、茶室(無想庵)だけは階段&茶室が狭いため、少人数ずつ通されまして、
順番を待っている間、縁側でボーっと裏庭?を見ていました。

縁側に座って、池に小さな筏が浮いてるなぁ…とボンヤリと眺めていると、
隣にいる人たちの話し声は耳に入るし、パタパタと人の動きもあって周囲はザワついているのですが、
ふと虫の声が聴こえてきて、

ハッΣ( ̄□ ̄)

としました。

何というか…
禅のエネルギーがある場所なんです。(禅寺です^^;)

周りの動きや音を認識しながら、ザワめきの中で、
まるで思考が霧散するかのように、スッと心が鎮まりました。

さっきまで写真を撮るのに夢中だった“私”は、もういません。
…後で復活しますけど(笑)

周囲が賑やかでも、心は鎮まるんですね^^

芭蕉の「閑さや 岩にしみ入る 蝉の声」になぞらえて、
閑さや〜 筏に浮かぶ 人の声… なんちゃって^m^

DSC_0628.JPG DSC_0629.JPG DSC_0637.JPG

 ありがとうございます(^-^) ブログランキング・にほんブログ村へ 感謝です♪
posted by masam♪ at 23:59 | Comment(0) | 参詣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月21日

霧の三峯神社

今日は運転練習に秩父(埼玉県)にある三峯神社へ行ってきました^^

三峯神社の駐車場に到着すると同時に辺り一面に霧が出てきまして、
今回は幻想的な霧の中の三峯神社参拝になりました。

DSC_0556.JPG DSC_0562.JPG DSC_0566.JPG

さて♪拝殿で手を合わせると、
左に向いた大きなギザギザを外枠にした輪かわいいのようなイメージがポンッと浮かびまして、
何だろう(・・?
と思ったのですが、何だか良く分からなかったので放っておきました。

そのあと御神木に両手で触れて、目を閉じると…

御神木の上方から大地へ向かうエネルギーが左手を通って(身体に)入ってきて足元へ流れバッド(下向き矢印)
足元(大地)から天へ向かうエネルギーが右手を通って御神木の上方へ抜けて行きグッド(上向き矢印)
天地をつないで大きく反時計回り方向でエネルギーが流れているように感じました^^

その時に拝殿でのイメージを思い出しまして、左回りか!と気づきました。

そこで今回は、
身体に気を流して…言うなればエネルギーのお掃除をしてくれたように思います^^

人によっても、その時の状態によっても、感じ方は異なると思いますが、
エネルギークリアにパワーチャージに、三峯神社の御神木は素晴らしいですね^^b

三峯神社は少し涼しいので、
これから参拝に行かれる方は、一枚羽織るモノをご用意されると良いかもしれません^^

p.s.
ドライブの話は、また明日にでも書こうと思いますが、
静岡へ戻ると雨が降っていまして、そのお陰で今日も半円状の虹を見る事ができました


 ありがとうございます☆ ブログランキング・にほんブログ村へ 感謝で〜す(^^)/
posted by masam♪ at 23:59 | Comment(0) | 参詣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月11日

山宮浅間神社で♪

今日は運転練習に山宮浅間神社へ行ってきました^^

山宮浅間神社については、富士山本宮浅間大社のHPや富士宮市のHPに情報が載っていますので、
起源など興味のある方はそちらを見てね^^
小さな(通常は)無人神社ですが、駐車場とトイレはキレイです(笑)

さて♪
賽銭箱がある場所で(笑)手を合わせると、
女性的な柔らかい波動にふんわりと優しく包まれるような感じを覚えまして、
初めてコノハナサクヤヒメのエネルギーに触れた気がしました

今まで、浅間神社・浅間大社には幾度となく参拝していますが、
第二チャクラに響くエネルギーだなぁ〜♪とか、メッセージはこんな感じ〜♪といった具合で、
エネルギーやメッセージを受け取る事は出来るようになったけど…、
“コノハナサクヤヒメ”というのは頭で知っている情報でしかなかったように思います。

それが、
賽銭箱(建物)の先にある遥拝所への階段は工事中で工事用のオレンジ柵に囲まれてるし、
工事の人達の声で賑やかだし、工事車両や工事の人達の車が境内にぞろぞろあって、
ん?と思うような環境でしたが(笑)

賽銭箱前で(笑)初めてコノハナサクヤヒメが降りて来てくれたのを感じた…ような?
(遠隔ではなく直接?)コミュニケーション出来たような♪
桜に例えられる(コノハナサクヤヒメの)エネルギーを感じる事が出来たように思います^^

その後、時間があったので道の駅(朝霧高原)に隣接する朝霧フードパーク(HP)まで足を延ばして
ミルクが美味しい♪冷やし甘酒(HP)を飲んだ後(*^-^*)
帰りに富士山本宮浅間大社にお水を汲みに行きまして、

拝殿で手を合わせると…
山宮浅間神社で感じたのと同じ、ふんわり優しい波動に包まれました^^

山宮浅間神社の工事に毎日来られている方によると、
山宮浅間神社の遥拝所から富士山を見るには“朝8時前には来てないとダメだよ〜。”との事でした。
何でも地形的に朝8時過ぎるとガス(霧)が出る場所にあるらしくて、もっと上の富士山5合目(登山口)は晴れていても、山宮浅間神社の遥拝所からだと雲に覆われた状態になるそうです。

なので、もし、行ってみよう♪と思われた方は早朝参拝がおススメみたいですよ^^

しかし、
例え富士山が雲に覆われていても、ちゃ〜んと♪エネルギーは届いています

山岡鉄舟の
晴れてよし 曇りてもよし 富士の山 もとの姿は かわらざりけり
かも!?しれませんね(^_-)

DSC_0508.JPG DSC_0510.JPG DSC_0514.JPG


 ありがとうございます! ブログランキング・にほんブログ村へ 感謝してます☆
posted by masam♪ at 23:59 | Comment(0) | 参詣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月10日

気持ちを引きずるのは…

今日は運転練習に身延山久遠寺(HP)まで行ってきました^^

10代の頃に時々?行っていたのですが、久しぶりに行ってみると、
さすが日蓮宗の総本山ね〜^^と思いました。

さて、色々割愛しまして、その帰り道。
駐車場での車庫入れは公共施設のガラガラの無料駐車場で練習を重ねてきたおかげで勘を掴めるようになったのですが、車線変更や片側一車線で後続車に先に行って欲しい場合等、路上で実際にやって感覚を掴んでいくしかない事については、まだその勘が掴めておらず、たまにアヤシイ動きになる事があります(^^ゞ

すると、後続車の運転手の顔を歪ませてしまう事があるんです。ゴメンナサイ<(_ _)>

今日はその顔を見た後に、心が痛んでいる自分に気づきました。
そして、誰かに不快顔をさせてしまった時、“自分を許せない”と思う部分があった事に気づきました。

ごめんなさい〜(^人^)
以上♪

と切り替えたら良いのですが、
無自覚に自分を許せないと思っていたために、気持ちを引きずっていたんです。

気持ちを引きずる時というのは、自分で自分を罰していたり、批判している時なんですね。
これは潜在意識にそのパターン(記憶)を持っていて、いつも当たり前にそうしているために、なかなか自分で気づかないかもしれませんが、気づけば自分で自分を許し、そのパターンを解放する事ができます^^

もし、自分の許し方が分からない場合は、
ホ・オポノポノの「ごめんなさい、許して下さい、ありがとう、愛しています」
を心の中で唱えて行くのがおススメです^^

ちなみに、「許し」は観音さんパワーが効果的ですよ(^_-)
つまり、今日気づいたのは身延山(久遠寺)効果…かな(・・?

DSC_0507.JPG DSC_0494.JPG DSC_0487.JPG


 ありがとう♪ ブログランキング・にほんブログ村へ 感謝です^^
posted by masam♪ at 23:59 | Comment(0) | 参詣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月31日

ここは龍穴!?(龍爪)穂積神社

車の運転練習&お水取り…じゃなくて美味しいと噂のお水を汲みに
龍爪山(静岡市清水区)の穂積神社へ行ってきました^^

ナビの設定ミスにより^^;静岡市の浅間神社に立ち寄ってから行きまして^^
そのおかげかタイミングが良く、穂積神社の山道では対向車に出合う事がありませんでした^^v

穂積神社へ向かう途中に(穂積神社の)鳥居があるのですが、そこに水汲み場がありまして、
鳥居が登山口であるのと水汲みの人が来るのとで、車が数台止まっていました。

それを横目に更に穂積神社まで山道を車で登り、駐車スペースに車を止めて境内へ入ると…
大きな木があって

すばらしい\(^o^)/

しかし拝殿は…う〜ん、人それぞれ好みがあると思いますので…ゴニョゴニョ(^_^;)
景色が良い訳でもないのですが、ボーっとしていられる心地よい場所でした^^

そして境内の地面(社務所?の前)に、↓こんなプレートが!?
DSC_0460.JPG
「ここは龍穴(天と地のエネルギースポット)」と書いてあります^m^
その上に立ってみても、特別エネルギーは感じなかったのですが(^^ゞ
両手を広げて右回りに7の倍数回、回ると健康増進と書いてあったので、もちろん(笑)やってみました。

やってみても直ぐにはピンと来なかったのですが、拝殿の裏(登山口)へ向かって歩いていると、
右わき腹にピンポン玉位のエネルギーの塊を感じまして、何か澱が出てる…と直感的に思いました。

拝殿の裏には樹齢500年の夫婦杉があって、その先にある登山道にも同じ位の樹齢と思われる木があったので、少しだけ山に入ってみました。すると、いつの間にか右わき腹のエネルギーの澱は消えていました^^
おそらく!?健康増進されたと思います(笑)

私的には↓登山道をちょっと行ったところのこの木(左の画像)にエネルギーを感じました^^
DSC_0461.JPG DSC_0466.JPG


帰りに水汲み場に寄ると、行きに通った時にいた車がいなくなっていて、駐車スペースがありました^^
そこで早速お水を汲み、もうすぐ汲み終わる…という時に、お水目当ての人達が現われ始めました^^v
その場で飲んだ新鮮なお水はクセが無くて身体が吸収しやすいパワー水?みたいでした。

さて、家に帰ると…
身体にエネルギーが満ち溢れてる

今まで、神社(パワースポット)は、歩いて、汗だくになって、頭が空っぽになって、
その空っぽになったところにパワースポットのエネルギーを吸収していると思っていたのですが、
車でヒョイっと行っても、エネルギーはちゃんと吸収できるんですね!?

龍爪山の穂積神社、お水がおススメなパワースポットでした^^b


感謝です(^-^)/ブログランキング・にほんブログ村へありがとうございます(^-^)/
posted by masam♪ at 23:59 | Comment(0) | 参詣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月30日

神社(パワースポット)のススメ

先週から車の運転を練習している事をちょこちょこ書いていますが、
今日も街中運転を練習しまして、思った事がありました。

私の場合だけだもしれませんが(^^ゞ
神社(パワースポット)に寄った時の方が、運転が楽しくて♪疲労感が少ないんですね(・・?

神社(の拝殿)で手を合わせた時、
徒歩で神社へ参拝(到着)した場合の方が時間にも余裕があって(拝殿で)メッセージを受け取り易く、
神社(パワースポット)の効果を感じやすいとは思うのですが、

車で到着して駐車場の時間(=料金)を気にしながら(笑)
境内をサクサク歩いて拝殿で手を合わせ、
何となくメッセージを貰ったような貰わないような…?という状態で、
さっさと神社を立ち去っても、その場での効果は感じ難いのですが、その後が違うと感じます^^

神社では自然と自分の中心に戻る=センタリングしやすく、
例え滞在(参拝)時間が短くても、ちゃんとその効果はあるみたいです^^

私たちは本来、一瞬、一瞬、楽しい☆のが当たり前!?で、
よろこび♪の状態こそ私たちの本来の姿なのですが、

思考や感情から出る様々なモヤモヤの雲で自分(の本来の姿)を覆ってしまって、
日常、その状態を忘れてしまうんですね(^_^;)

神社(パワースポット)には、そのモヤモヤの雲を祓うような効果があるので、
ほんの一時でも、私たちが本来の状態に戻ると、その後、

楽しくて(^^♪
疲労感が少ない☆

になるんですね^^

運転の休憩がてら、神社(パワースポット)へ立ち寄るの、おススメですよ(^_-)


ありがと〜(^o^)/ブログランキング・にほんブログ村へ感謝♪
posted by masam♪ at 23:59 | Comment(0) | 参詣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする