2015年06月30日

神社の外でも

今日は、夏越大祓=茅の輪くぐりの日、そして水無月を食べる日!(^^)!
でしたね^^

そこで静岡浅間神社に行ってきたのですが、今日は大歳御祖社が響きました
こちらの社は、静岡駅から向かうと入り口になる場所にあるのですが、現在改装中のため、
最近は入る時に神域に入らせて頂く許可を得る挨拶で、帰る時にお礼の挨拶をする程度だったのですが、
今日は、神域に入る時の挨拶で響いて帰りの挨拶でも響きました

その帰りの響きの中で、
今までは
神域(=神社)内で感じていた感覚を、神域(=神社)を出ても響かせるように

といった感じのメッセージを受け取りました^^
以前、明治神宮によく参拝していた時にも同じようなメッセージは幾度となく受け取っていたのですが、
今回は、神域のような空間を(固定した場所に限らず)増やしていく計画?みたいなのがあるようで、
それをチラ見した感じでした。

夏越大祓をちょっと離れて見ていた時(←人混み苦手なので(^^ゞ)
大祓の参加者が大拝殿の中で儀式?を受けているのを拝殿の外から眺めていた時なのですが、
おそらくその儀式の影響で、思考が休んで何も考えずボーっとしていまして、
その状態が心地よかったものですから、
神主さんや巫女さんは毎日こういう空間に居られて良いなぁ〜。と思ったからかもしれません。

でも、神域のような空間(次元?)を感じる事が目的なら、神社以外でそれを感じられれば良いんですね^^
神社の外に出ると、思考活動が活発になって次々と外の事に気を散らしがちですが、
それは思いっきり(笑)表面に注目して見ているだけなんです。

私たちは、物事の表面に注目している時、神域のような空間(次元?)にまで気づいていられないんです。
スマホ歩きみたいな感じで、画面(現実)にもう夢中になっちゃっているんですね^^;

神社は、そんな風に表面的な事に夢中になった状態から引き戻してくれる仕掛けがあるように思います^^
なので神社は素晴らしい♪のですが、
神社では内側と繋り、神社の外に出たら表面的な見方に切り替えるような遊び!?はそろそろ終えて、
物理的に神域とされる場から出ても内と外で分けるのをやめれば、
地上のどこででも神域のような神聖さを感じる事は可能かもしれません^^
posted by masam♪ at 23:59 | Comment(0) | 参詣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月10日

小國神社

静岡県は、伊豆国(東部)・駿河国(中部)・遠江国(西部)の地域ごとに一宮がありまして、
それぞれ、三嶋大社、富士山本宮浅間大社、小國神社&事任八幡宮、が対応する一宮なのですが、
三嶋大社は新幹線&東海道本線の三島駅から徒歩10〜15分程度で、
富士山本宮浅間大社は身延線の富士宮駅から徒歩10〜15分位ですので、
三嶋大社は行きやすく^^富士山本宮浅間大社は比較的(^_^;)行きやすく、
それに比べて遠江一宮は駅から遠いため、行った事がありませんでした。

それで、行ってみたいな〜と思っていたところ、
その機会がやってきまして、小國神社に行ってきました^^

爽やかな風が心地よい、自然の中にあるその神社の感想は♪

すばらしい\(^o^)/

です^^
これは私の感じ方ですが、

良く来たね〜(^-^)
Wellcome\(^o^)/

って、おじさん(=神様?)がニコニコしてるような印象を受けました^^

御祭神は大己貴命(おおなむちのみこと)=大国主命で、祭神が同じ神部神社もそうだったのですが、
第一チャクラにきますね〜雷

風の通る拝殿も、それ以外の木造の建物も、雰囲気が良くて素敵です^^

車でしか来ないだろうという場所にありながら、参拝客は多いですね(・・?
(バスは日曜&指定日だけみたいです…天竜浜名湖鉄道HP

そして帰りに、(神社からちょっと離れてますが通り道にあります)
太田茶店(HP)で、抹茶かき氷(432円)を食べて帰りました♪
食べ始めると、抹茶味が濃くて普通に美味しいのですが、底の方は更に美味しいんです!(^^)!
底の方に、小豆と抹茶ソフトと抹茶ゼリーが入っていて、絶品♪
暑い季節の参拝後に、おススメです^^

静岡にお住まいの方は、行ってみる価値☆ありますよ(^_-)
posted by masam♪ at 23:59 | Comment(0) | 参詣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月29日

神社に行く目的

みなさん神社って、何を求めて行かれるんでしょうね(・・?

私は10年ほど前、出張ついでに現地の神社へ立ち寄っていた頃、

神社で願う内容が、自分が成す事

と天啓を受けた?事がありました。
(当時は、まだチャネリングなど知りませんでしたので、“天啓”と感じました)

それがいつの間にか…

ここ(神社)では、どんな体験が出来るだろう♪

と、まるでテーマパークにでも来たかのような楽しみ方になっていました(^^ゞ

それは内面で起こるので、傍から見るとただ立ってる人です(笑)
でも、内面では色々起きてます^^

瞑想をすると、様々な境地を体験すると思いますが…瞑想の場合は、それを通り過ぎて行きます。
その先、一心から無心へ入って行く事を目的としています。(←たぶん^^;)

それに対して神社の場合は、内面で起きた体験を楽しめます^^
神様が(たぶん^^;)導いてくれます。
神様は私たちの高次意識で繋がっている元の部分の存在で、私たちはその分身(枝葉)のようなものです。
なので、本来はいつでも繋がれるというか繋がっているので、
私たちは外(現実)に集中する事で繋がっていない感覚を頑張って作り出しているんでしょうね(^_^;)

ですので、神社で高次の自分と繋がるというか、
神様(=私たちの高次の意識)と繋がった状態=本来の私たちを思い出す感じでしょうか(・・?

神社じゃなくてもそれは起こりますが、私たちは日常、外(現実)に意識が向きやすいので、
フッと戻る場として、凛とした神社の存在は有難いですね^^
posted by masam♪ at 23:59 | Comment(0) | 参詣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月21日

ハートから豊かさが溢れ出す

今日は湿度が低かったおかげか、すっきりクリアに晴れて、とても快適な朝でした^^
そんな中、テクテクと歩いていると…

あれ(・・?

宇宙から燦々と光(エネルギー)のシャワーが降り注いでる

事に気づきました^^

以前は、それは凛とした空気の神社で感じていたのですが、
神社でそれが起こるというより、神社でそれを認識していただけで、
いつでも私たちは宇宙から降り注ぐ光(エネルギー)の中にいたんですね^^

それは天上から降り注ぎ、私たちを貫いて、そのまま大地へ抜けて行きます。

つまり、
宇宙の叡智を私たちの誰もが!受け取っているんですね^^

そして最近神社(浅間さん)で感じていたのは、
このエネルギーが逆に大地から私たちを貫いて、天上へと抜けて行く事でした。

今日はその時にハートが満たされてハートを通してエネルギーが溢れ出す感覚を覚えました。

すると、
通常だったらちょっと気に障るような人^^;に対しても、
その人が幸せであるよう♪その人が豊かであるよう☆願い始めちゃったんです^^
また、元気なさそうな人を見た時には、
その人のハートから愛が溢れ出して活き活きしているビジョンを視てみたり^^

それで、
豊かさはハートを通して湧き出るエネルギー(=愛)で、

周りの人が豊かである事を願う時、自分が豊かさを感じている
自分を豊かにしている!?

事に気づきました^^
今日も気づかせて頂けた事に感謝です(^^♪

あなたが今、幸せで♪豊かでありますように
posted by masam♪ at 23:59 | Comment(0) | 参詣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月20日

空っぽなら響く

今朝、浅間神社に立ち寄ったのですが…
う〜ん、すっかり?身体の中心を下から上にエネルギーが流れるようになったような(・・?

以前は、神社で手を合わせると、天から大地へ光が降り注ぐイメージだったのですが、
今は逆方向になって、大地から天へ向かい、大外を回って大地へ戻りグルグル回る感じです。
(↑トーラスと呼ばれるようですが、ドーナツ構造をイメージしてね(^_-))

境内でボーっとした後、拝殿で柏手を打つと、今までにない響きを体験しました。
その時、

空っぽなら響きでわかる

と、脳裏に浮かび、ハッとしましたΣ( ̄□ ̄)

頭の中を空っぽにしていれば、何か情報が入ってきた時に、
それが自分にとって重要であれば響くので分かるって話ですが、
自分に響く事が自分にとって重要で、他の人にとって響く事は、その人にとって重要なんですね^^
なので他者の評価は脇に置いて、自分の感覚に心を研ぎ澄ませて、自分が感じる事を大切にしたいですね^^

その後、
神社でエネルギーを感じるのは、神社で(拝殿に立った時に)その状態になって、普段はそうなってないから…という事にも気づきました(^_^;)
もし普段からトーラス型に?エネルギーが流れていたなら、神社に行っても何も感じないか、もしくは通常でもそれを認識出来るだろうと思います。
そんな訳で、これからは神社でのエネルギーの流れを日常に取り込む事を意識してみようと思います^^
posted by masam♪ at 23:59 | Comment(0) | 参詣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月17日

浅間大社は上昇エネルギー?

今日は、富士山本宮浅間大社(富士宮)へ行きました^^

勾玉池の横の勢い良く出ている御神水で十分に手を清めた後、
拝殿で手を合わせると、第二チャクラの辺りがムズムズ反応しました。

しかし、ワーッと人が来たので一旦その場から離れ、また勾玉池の横の御神水のところへ行き、手を清め、(飲用の場合は沸騰させて下さいの看板はあったけど)その水で喉を潤した後、拝殿へ戻り、再度手を合わせると…

やっぱり第二チャクラにきますね〜(・・?

先週、静岡浅間神社で感じたエネルギーと同じ質ですが、
こちらは浅間神社の総本宮だけあってか、静岡に比べて流れが速いような(・・?
まるで水の流れる勢いがその神社のエネルギーの大きさ?になっている感じです。

そして、自分自身を包む炎が立ち上るようなビジョンが来ました。

螺旋を描きながら上昇するエネルギーのビジョンは珍しくないのですが、
炎がセットになったビジョンは初めてでした。

今ほどエネルギーに敏感ではなかった時には、天から降りてくるエネルギーの認識のみで、
螺旋を描きながらもしくは身体を貫いて上昇するエネルギーというのは認識出来ず、
ずっと、浅間神社とは相性が良くないのかな(・・?
と思っていましたが(^^ゞ
どうやら浅間さんは大地から天へ向かうエネルギーのパワースポットだったようです^^

富士山本宮浅間大社HPを見ると、主祭神の木花之佐久夜毘売命(このはなのさくやひめのみこと)の水徳によって富士山が鎮まっている…そうですが、特別天然記念物の湧玉池も富士山の雪解け水が地下から地上へ湧き出すエネルギーですし、富士山(火山)も下から上へ向かうエネルギーですよね^^

湧き上がるようなエネルギーを体験したい時に、おススメです^^
posted by masam♪ at 23:55 | Comment(0) | 参詣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月10日

八千戈神社の開運パワーは…

今日は静岡浅間神社(HP)に行きました^^

いつもはスルーするのですが、今日は何となく足を止めて
八千戈神社(八千戈命=神部神社大己貴命の荒御魂神)で手を合わせてみました。

すると、最初は身体を上から下へ貫くエネルギーだなぁ…と思っていたら、
下へ降りたエネルギーが身体の外側を回って上に向かい、また身体の中心を下って外側を上って…と、グルグル回っているように感じました。
しばしそれを体感していると、

あれ(・・?
下から上に貫くエネルギー!?

今度はそちらをしばし体感していると、どうやら下から真っ直ぐ身体の中心を上って、それが大〜きく外を回って下へ降りて…グルグル回るようでした。

何だか、小周天と大周天のようなエネルギー(・・?

看板には開運や勝利(…だったかな(^^ゞ)といったご利益が書かれていたと思うのですが、
もし、毎日このエネルギーに触れて、バンバンエネルギーを通していたら、
自然と…う〜ん、必然的に?そうなるように思います^^

私はその場を離れたら通常のエネルギー状態に戻りましたが(^_^;)

その後、神部神社と浅間神社が一緒になっている大拝殿の大きな賽銭箱の前で(笑)手を合わせると、
第一チャクラと第二チャクラがうごめくような(・・?

気になったので、それぞれの小さな賽銭箱の前で(笑)手を合わせてみると、
どうやら神部神社(大己貴命)で第一チャクラが反応して、
浅間神社(木之花咲耶姫命)で第二チャクラが反応するようでした。

このエネルギーの違いが認識出来たのは、八千戈神社でエネルギーが通った効果かな♪
八千戈神社は、人間本来の状態にエネルギーを通してくれる気がします^^

人間本来の状態になるとどうなるかと言うと、
例えば、それまでエネルギーの滞りによって気づけなかった事が、エネルギーが通った事で察知できるようになり、新しい選択肢が見えてくるようになったりするかと^^

そんな訳で、八千戈神社の開運や勝利といったご利益は、
エネルギーの滞りが祓われクリアになった結果、ツイてくる…かな(^^♪
posted by masam♪ at 23:59 | Comment(0) | 参詣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月27日

協力するために離れてる

先日、静岡浅間神社へ行ったのですが、
その時、神様と繋がろう(メッセージを貰おう(^^ゞ)として手を合わせました。

すると、
う〜ん、反応ナシ(^_^;)

その後、別の賽銭箱前(笑)で手を合わせると…

元々、離れていない

と、パッと思い浮かびました。

私たちの手は、指先は離れていますが、掌で繋がっています。
右手と左手も離れていますが、胴体で繋がっています。

離れた部分から繋がるのは、パチパチ拍手するようなもので、
離れては繋がり、繋がっては離れて…それらは協力し合います。
協力し合うために離れているんですね^^

私たちはそのように離れた部分から繋がろうとしますが、上記の通り、その場合は一時的な繋がりです。

しかし、意識を繋がっている本体(源)に向けると、
今までも繋がっていたし、これからも繋がっている事がわかります。
そこから必要な情報も入って来ます^^

神社へ行くと、それが自然と起こる事があります^^b
その時に、私たちは頭の中の想像(妄想)から自由になって、今この瞬間を体験しています^^
posted by masam♪ at 23:59 | Comment(0) | 参詣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月15日

神前結婚式のエネルギー?

昨日、鎌倉用事のついでに鶴岡八幡宮へ行ったのですが、

舞殿で結婚式をやってるな〜とチラ見して通り過ぎて、
階段横の銀杏はまだ小さいけど成長してるなぁ…と眺めながら階段を上って
拝殿(本殿)で手を合わせると、下から上へ向かうらせん状のエネルギーが…
どうも最近は、下から上へ向かうエネルギーはらせん状に感じるようになったみたいです(・・?

それで、下から上へ向かうエネルギーだなぁと思っていたら、
それだけでなく(真っ直ぐ)上から下へ向かうエネルギーが降りてきまして、
それらが胸のあたりで合流して、ハートのあたりにエネルギーの玉があるような感じになりました。

何だかよく分からないまま拝殿を後にして、結婚式中の舞殿を横目に舞殿の近くにある若宮で手を合わせると舞殿の方から(聞き慣れない)雅楽の不思議な音色が聞こえてきたので舞殿の方へ見に行くと、
巫女さんが舞った後、白無垢の花嫁さんと黒い袴の花婿さんが杯を受けていました。
神前挙式を見る機会が無かったので、しばらく見ていましたが、
お幸せに〜(*^-^*)/と思いながらその場を後にしました。

さて、今日になって、
下から上へ向かうエネルギーと、上から下へ向かうエネルギーの合流って、
(舞殿で行われていた)結婚式のエネルギーだったのかも!?と思いました^^

白無垢の花嫁さんと、黒い袴の花婿さんて、
(白は陽、女性は陰、黒は陰、男性は陽、と言われていますので)陰陽バランスがとれてますよね^^

そして、私たちの(エネルギー)バランスを取る中心は、ハート(チャクラ)です^^
男性性(陽)と女性性(陰)、上と下…が出会って合流♪

鶴岡八幡宮の本殿と舞殿は高低差(階段)があって少し離れているように感じますが、
エネルギーに距離は関係ないようですね^^

神社って、面白いな(^^♪
posted by masam♪ at 23:59 | Comment(0) | 参詣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月12日

すべてが上手くいきますように^^

明治神宮の拝殿で手を合わせた時の事なのですが、

後ろにいた人たちが、今日の題名に書きました

すべてが上手くいきますように☆

が、いいかな^^

と話しているのが聞こえてきまして、

おぉ!それイイね^^b

と思って、その言葉(会話)がもたらされた事に感謝していたら、
下から上に向かうらせん状のエネルギーが流れてきました。

何となく…蛇口を開く方向のらせんかなぁ(・・?と思ったけれどハッキリせず、
すると右回りと左回りの両方の螺旋が下から上に向かうビジョンが来まして、
(まぁ、その辺の事はまだよく分からないのですが(^^ゞ)
これ(下から上に流れるエネルギー)は気持ち良いわ〜(^^♪
と、しばしその感覚を味わっていたら、

ドーン!ドーン!と太鼓が鳴り響きまして、
その低い音と響きで自動的に?グラウンディングして終了しました^^
(正式参拝の方がいらして太鼓が鳴らされたようでした)

拝殿を後にして参道を歩いていた時に、「すべてが上手くいきますように」は、

関わる人すべて上手くいきますように☆

って事なんだなぁ^^
という理解がやってきまして、

願いが個人を超えたところに

エネルギーが流れるんだな〜と気付かせて頂きました^^b

そんな訳で♪
願い事をする場合は、自分も周りも^^皆ハッピー♪な方向で☆するのが良いようですよ(^_-)
posted by masam♪ at 23:59 | Comment(0) | 参詣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする