2017年01月03日

2017☆よろこびの年へ(^∇^=)

あけましておめでとうございます(^-^)

一昨日の元旦の朝、まばゆい光の中で、ふと、

私がよろこびだと、私を通して見た世界はよろこびで、
私が楽しいと、私を通して見た世界は楽しく、
私がポジティブだと、私を通して見た世界はポジティブで、
私がネガティブだと、私を通して見た世界はネガティブで、
私が寛いでいると、私を通して見る世界は寛いでいる…

そうやって自分でそういう世界を創出してた
(自分でそういう世界観を体験するよう選択してた)
って事に気付いちゃいました^^

どういう世界(観)を体験するか、今までは無自覚に選んでいたけれど、
気付いちゃえば、自分で選べるんですね^^

無自覚にネガティブを選択していた時には、自他のそれを恐れていましたが、
自分(の内側)を見守ると選ぶ事が出来るので、恐れる必要はなかったんですね^^

そして私たちの根底にある よろこびの潮流に触れると、
よろこびは現実に依るものではない事に気付くのですが、
現実の中にもよろこびを見出し始めて、現実もよろこびになっちゃいます^^

自分の内を満たすものを外(現実)にも見出すんですね^^


2017年♪よろこびに向かって☆出発進行〜(〃^∇^)/


 ありがとうございます☆ ブログランキング・にほんブログ村へ 感謝で〜す(^^♪
posted by masam♪ at 22:33 | Comment(0) | 日常の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月31日

2016年ありがとうございました(^^♪

あっという間に!?12月31日ですね〜!?

今年は夏頃から変容中〜?な感じで、
(もしや臨済寺とのご縁の影響か!?)白隠禅師坐禅和讃で詠われる

当処即ち蓮華国〜♪

をチラッチラッチラ見の年でした^^

チラ見した状態がどんな感じかと言いますと、
それまで問題にしていた事が、まるで問題じゃなくなっちゃうんです。
同じ状況のままでも、問題としての影響力(=ネガティブな見方)がツルンっと落ちて深刻さが抜け、

あははははは(^∇^=)

って、まるで別次元に入ったかのように!?現実にワクワクし始めますo(^-^o)(o^-^)o
現実(状況がどうあるか)は問題じゃなくなっちゃうんです☆

続きは2017年に〜


それでは^^
2016年、ご縁のあった皆様♪ こっそり(笑)読みに来て下さった皆様♪
ありがとうございました(〃^∇^)ノ

皆様と皆様に繋がる皆々様が
よろこびに満たされ☆幸せでありますように(^人^)


 ありがとうございます☆ ブログランキング・にほんブログ村へ 感謝で〜す(^^♪
posted by masam♪ at 22:55 | Comment(0) | 日常の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月13日

禅寺で♪心も顔もユルユル〜(*^-^*)

先日(12/8)、大龍山臨済寺の成道会(じょうどうえ)というイベントに行ってきました^^

8月の緑蔭静坐と法話の会(過去記事:人生で出合う事は“私”を知るため!?)からのご縁で
10月にも達磨忌というイベントに参加させて頂いて、それがとても素晴らしくて面白くて
何だかわからないけど楽しくて仕方なくて、今回も超(笑)期待していたのですが、

私が「期待」を持ってっちゃったので…
それを落とすまで、待たされる!待たされる!!^^;

「よろこびが現れてくる」ためには、期待をポイッと手放しちゃえば良かったのでしょうが、
“待たされている私”ストーリーと同化して無意識状態になっていて、
なっかなか気付きませんでした(^^ゞ

現実はそれとリンクして、これでもか!これでもか!これでもわからんか!?と
いわんばかりに「待つ」機会が、朝、家を出る時から何度もやって来ました^^;

そこから抜けたのは、静坐した時でも法話を聞いた時でも法要の間でもなく、ご飯待ち!?の時(笑)

お膳を前に、する事も無く、住職さんやお坊さんたちの様子を見ていると、何やら楽しげ。
真顔でお経を唱えていた人たちが寛いでいる姿は何だか微笑ましくて、
ご飯を待っている事を忘れて周りの方々の様子に目を向けていると…
お一人お一人、見た目は違いますけど、聞こえてくる会話や、表情から伝わる感情が
まるで自分の心から出ているような…自分を映す鏡のようになっていたんです。

するといつの間にやら目の前の方々も走り回っている雲水さんたちも愛おしく感じられて、
「よろこび」ゾーンに入っちゃってました^^

帰り道、お寺を出て間もない場所を歩いていると、後ろからきた自転車の方が、
にっこり満面の笑みで「さようなら^^」と声をかけながら去って行かれました。
その自然な笑みに、この方も「よろこび」ゾーンに入ってるんだろうな (^^♪と思いました。

禅寺って、気を引き締めるようなイメージがありますが、
臨済寺に行くと、物理的な面はキリッと整えられていますが、
不思議と握り締めてた手が緩んで、そこから理想とか期待とか執着がユルユル〜っと落ちちゃって、
それまで現実に対して、こうじゃなくちゃ!とか力んだり抵抗していたのが、
あれ?現実そのままでOKじゃん^^bってなっちゃいます^^

そうなると目の前に広がる現実が、ただ楽しくて、自然と顔が緩んじゃいます(*^-^*)

私の場合は、その状態がいつまでも続く訳じゃないですけど^^;
もしかしたら禅を生きる人たちは、日々そう在るのかな(・・?


 ありがとうございます☆ ブログランキング・にほんブログ村へ 感謝で〜す(^^♪
posted by masam♪ at 22:39 | Comment(0) | 参詣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月04日

街中でも思考との同一化が解ける!?

街中で頭痛の気配を感じたため、時々立ち寄るカフェに入ると、
いつもは空席が少ないのに、ガラーンとしていてお客さんが数える程しかいませんでした。
こんな日もあるのね(・・?と不思議に思いながら席でお茶を飲み始めてしばらくすると、
客席スペースの奥の方から大きな声で叱り飛ばしている?声が聞こえてきました。
最初は何事?と思い、そちらの方に目を向けたのですが、ちょうど見えない場所でした^^;
誰かが誰か(大人)を怒っているんだか説教しているんだか…。

最初はその状況が嫌だなぁ…と思ったのですが、その自分の思考にハッとしました。
私が頭の中でソレを問題にしなければ、問題じゃないんです。
どういう事かと言うと、な〜んも考えていなければ、
ただあっちの方で怒っている人がいる、それだけなんです。

例えば、静かにお茶飲みたいのに〜と思う事で、その状況は問題になります。
しかし、その状況に抵抗するのは止めて、大声の人がいる現実をそのまま受け入れると、
あっちの方で元気に叱ってる人がいる。よくエネルギー続くなぁ…(笑)
どこまで続くかな^m^ガンバレ、ガンバレ〜♪
と、その状況でお茶を飲んでいる事も楽しくなってきました^^

のんびりお茶を飲み終える頃には、そのイベント?は終了して静かになっていましたが、
私にとっては素晴らしい出合いでした。その出来事の中にも「愛」を感じていたんです。
その少し前まで、頭の中は取るに足らない事でフル回転で、それが頭痛を引き起こしつつあったのですが、
それが一気にスコーン!と抜けたんです。思考との同一化が解けたんです^^b

もちろん思考は次から次へとやってきますが、それに捉われる事なく、
ただ楽しい☆ただよろこび♪になっちゃってました^m^

以前は、街中など人の多いところにいくとパーフェクトに!?(笑)思考と同一化して、
神社や自然豊かなパワースポットでそれを解く…といった事を無自覚にしていましたが、
街中でも、人の中でも、思考との同一化が解け始めてきたんです(*^^)v

もしかすると…
現実に対して抵抗(批判)するのを止めると、思考との同一化は解けていくのかな(・・?


 ありがとうございます☆ ブログランキング・にほんブログ村へ 感謝で〜す(^^♪
posted by masam♪ at 23:55 | Comment(0) | 日常の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月20日

軽(kei)ターボ車の異音の原因は…

お久ぶりな更新ですが(^^♪
(前記事の)玉置神社に行ってから、ずっと変容中というか、自分の意識(波動)状態が変わると
現実はそのままなのに、まるで別世界に入ったかのような感覚を体験するようになってきていまして、
何というか…シフトし続けているような感じ(・・?
それはまだ文章に落とせそうにないので後日にしまして、今日は車の話です^^

今月初旬、(長野県)諏訪大社上社前宮、上社本宮へ参拝した後、ビーナスラインを通って美ヶ原へ行き、
帰りは下社秋宮に立ち寄るルートでドライブをした際、美ヶ原から下っている時に、キュポーン!
と、何かの栓を抜いたような高い音が聞こえまして、その後、プシューと空気が抜けるような音がして、
最初は何か踏んだかな(・・?と思ったのですが、それが二度三度と繰り返されると、
さすがに車に何か起きていると気付きました^^;
その都度、車を道路わきに停めてタイヤに異常が無いかとか、何か漏れてないかとか確認した後、
坂道ではオーバードライブのボタンを使っていたので、試しにそれを止めてみたら
その後、異音がしなくなったので、安心していました。

そうして先日(今月半ば)、五平餅を食べに新城(愛知県)へドライブした時の事、
国道301号線の山道を上っていると…キュイ〜ン!と、高い音が…^^;
坂道を上るためにアクセルを踏み込むと、何かが引っかかるような異音も^^;
これはマズイと直感し、タイヤに問題が無い事を確認した後、直ぐにUターンして道路を走っていると…
下り坂や平地は問題ないのですが、上り坂でスピードが出ないんです^^;
長い上り坂だと速度標識50km/hのところで40km/hしか出ない!?しかも異音を出しながら^^;
これではバイパスは乗れないので下道を走って帰り、
今日になってようやく整備士さんに車を見てもらいました。

坂道でパワーが出ないので、ターボに何か起きているのかな…と思っていたら、
「オイルですね〜(^o^)」
の一言。確かにオイル交換はあまりやって来なかったけど…
前回GSでエンジンオイル交換したのは、3ヶ月前です。今、記録を見ると…
7月にエンジンオイルの交換をした後、長野で異音がした時には5,000km位は走っていたようです^^;
そして先日、愛知で異音がした時には、オイル交換後の走行距離が6,000kmは超えていたようです。
しかし、前回GSでエンジンオイル交換した時には、その3倍の距離を走っていたので、

私:「(オイルが)もれてませんか?」
整備士さん:「(オイルが)もえてるんです!」
もう一度^^;
私:「(オイル)漏れてませんか?」
整備士さん:「(オイル)燃えてるんです!!」

のやり取りの後(笑)エンジンオイル&フィルター交換をしてもらって、12ヶ月点検を予約してきました。
法定12ヶ月点検だけであれば二時間位で良さそうでしたが、他に問題が無いかも見て頂くため、来週、
車を半日ドック入りする事になりました。とりあえずターボは無事という事で一安心でした^^

最近、低速でのカラカラ音が気になっていたのでそれも聞いてみると、「オイルです!」の回答でした^^;
今後はなるべく走行距離からオイル交換しようとは思いますが、
とりあえず、カラカラ音や異音に気付いたらオイル交換!と覚えておこうと思います(^^ゞ


<11月24日追記>
上記の点検後、何だかブレーキかけながら走っているような重さを感じていたのですが…
ATF交換した影響かなぁ(・・?等と思いながら(10月下旬)試し走りに富士山の周りを走っていた時の事、
信号で止まると…車が白煙に包まれましたΣ(@□@)
マフラーからモクモクと白煙を吹いていて、それが車の前&左右まで届いているんです!?

道すがらのGSで事の経緯(点検してもらったばかりである事など)を伝えながらみてもらうと、
オイル上がり&オイル下がりの可能性(今すぐ危険という状況ではない事)を教えて頂いたので、
様子を見ながら、そのまましばらく走る事にしました。

その後(300km弱…主に近場の買い物など白煙吹きながら走りましたが^^;)
いつもお世話になっている整備士さんにみてもらうと…
白煙症状が出ると、もうタービンブローは疑い無かったようで、
不思議な音を出したり坂道でパワーが出なくなっていた時点で既にタービンが壊れかけていたようです。

そのためタービンを(比較的^^;)お手頃価格なリビルト品に交換してもらった後は、
以前より少しですが燃費も向上して、快適ドライブになりました^^b

p.s.
特にターボ車は、エンジンオイル交換を怠ると高くつくようです^^;
今回、点検後直ぐだったので割引サービスして貰えましたが…
タービン(リビルト品)交換のお値段は、GSでエンジンオイル交換した場合の約26回分でした^^;
走行距離を見ながら適宜オイル交換した方が車にもお財布にも環境にも優しいですね(^^ゞ


 ありがとうございます☆ ブログランキング・にほんブログ村へ 感謝で〜す(^^♪
posted by masam♪ at 23:55 | Comment(0) | 日常の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする